院長の休日

有能な政治家に期待する2012-09-13

 私には支持政党はありません。
 中川昭一さんの死を悼(いた)む
 …という2009年10月5日の院長日記に書きました。
 はじめて十勝に行った時に、
 街が豊かな印象を受けました。
 十勝の農家が、
 とても立派なのに驚きました。
 私が勤務していた、
 JA帯広厚生病院は、
 頭にJAがつく、
 北海道厚生農業協同組合連合会
 (JA北海道厚生連)が経営する病院です。
      ■         ■
 JA帯広厚生病院は
 JA北海道厚生連の中でも、
 屈指の黒字病院でした。
 設備は‘超’一流でした。
 JAの豊富な資金力で、
 立派な病院ができていました。
 中川さんをはじめとする、
 有能な政治家の存在で、
 十勝地方の農業が豊かになりました。
 国の政策一つで、
 農業が左右されることを知りました。
      ■         ■
 十勝には、
 農業に関連した、
 農機具の会社もたくさんありました。
 農産物を加工する工場もありました。
 北海道の銘菓として有名な、
 六花亭も十勝に工場があります。
 北海道の中で、
 十勝地方だけは、
 どこか違う雰囲気があります。
      ■         ■
 開拓の時代に、
 十勝に入植した方々は苦労を重ねられたそうです。
 作物の作付けをする時には、
 国際相場を眺めながら…
 作付け計画を立てると聞いたこともありました。
 北海道の地方都市なのに…
 インターネットの普及も早かったと思います。
 私がインターネットをはじめたのも、
 帯広が最初でした。
 十勝の人々には、
 世界の穀物相場を
 見ているようなところがありました。
      ■         ■
 これからの日本をよくするには…
 日本だけを見ていてはだめです。
 米国の作柄が悪いので…
 大豆価格が上がっているそうです。
 世界を見て…
 作付けを指導してくれる指導者がいれば…
 農業は栄えると思います。
      ■         ■
 農業政策も大切だと思います。
 もし海外から食料が入って来なくなった時、
 国民が餓死するようでは困ります。
 政治家には…
 外国の言うなりになる人ではなく、
 何と言われようと責められようと…
 確固たる信念がある人が必要です。
      ■         ■
 山形には…
 日本を耕してくれる…
 有能な若者が来てくれたようです。
 私はさくらんぼさんから紹介された…
 すずきのりかずさんのような人が…
 これからの日本をよくしてくれると信じています。
 応援しています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ