医学講座

男性のわきが手術

 私が開業しようと思ったきっかけの一つが…
 わきが手術です。
 JA帯広厚生病院形成外科に勤務していた時…
 美容外科で手術を受けたのに… 
 治っていないという患者さんが来院されました。
 開業への思い②
 …という2012年8月5日の院長日記に書いてあります。
      ■         ■
 ワキガ手術は大変な手術です
 手術後に血腫という血の塊(かたまり)ができることがあります。
 皮膚が一部、壊死になることもあります。
 リスクが高いのは…
 範囲が広い方…
 体重が多い方…
 …などです。
 左右で治り方が違う人もいます。
      ■         ■
 札幌美容形成外科で…
 わきが手術を受けるのは…
 圧倒的に女性が多いです。
 女性にワキガが多いということはありません。
 それだけ気にする方が多いのです。
 どんな美人でも…
 臭いだけは自分でなおせません。
      ■         ■
 男性でも…
 臭いが強い人がいます。
 わきが手術をすると…
 脇毛が極端に減ります。
 それでも手術をしたいという人がいます。
 においが気になるという理由で…
 脇毛を剃る男性もいます。
 男もきれい好きです。
      ■         ■
 男性のわきが手術は…
 女性よりもずっとずっと大変です。
 ふつうの男性は…
 女性よりも体格がよいです。
 臭いがきつくて…
 職場での仕事に支障があるので…
 手術をして欲しいという人もいます。
      ■         ■
 男でも…
 『脇の手術をするので…』
 『休みをください…』
 …とは言いにくいものです。
 でも職場で…
 『治して来い』
 …と言われた男性もいます。
 そんな時は堂々と休めます。
      ■         ■
 男性のわきが手術は…
 女性よりも何倍も大変です。
 範囲が広いので…
 手術後の治りが悪い人がいます。
 筋肉が発達しているので…
 手術後に肩を動かすと…
 とても痛いです。
 手術後のマッサージで…
 大の男が足をばたばたさせて痛がります
      ■         ■
 血腫などの合併症を起こす人も…
 男性に多いです。
 どうしても動かしてしまうようです。
 それでも…
 『臭いがきついから…』
 『手術してもらって…』
 …と職場で言われた人は、
 手術で治しています。
      ■         ■
 私が今までに手術した男性で…
 一番体格がよかった人は…
 身長が私より高く…
 体重は100㎏を超えていました。
 職場の人も困っていたようです。
 今だったら痩せてから手術してくださいと言います。
 私がまだ若くて元気だった頃だったので…
 100㎏を超えた人でも手術をしました。
      ■         ■
 とても大変な手術でした。
 今は…
 申し訳ございませんが…
 体重が多い方の手術はお引き受けしていません。
 大きな病院へ紹介しています。
 大きな病院でも手術を断られたこともありました。
 男性でも…
 治りが良い方もいらっしゃいますが…
 手術後のマッサージは、
 確実に女性より大変です。
 時間が十分ある時に手術を検討してください

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ