院長の休日

さくらんぼさんのお父様ご逝去

 私の院長日記に毎日コメントをくださる、
 山形のさくらんぼさんのお父様が、
 昨日、平成29年12月9日午後1時41分にお亡くなりになりました。
 心からご冥福をお祈りいたします。
 私がさくらんぼさんからお聞きしたお父様です。
 ランプ生活で果樹園を開拓され、
 世界一美味しい果物ができる果樹園を造られました。
 大変な努力家だったと思います。
      ■         ■
 私がお聞きしていた経過では、
 2014年7月31日午前ブドウの仕事を、
 さくらんぼさんと一緒にしていらして、
 右手が変だと変だと言ったとたん
 右脚がヘナヘナとなり転んだ
のが、
 左脳梗塞の初発症状でした。
 地元の病院のHCUに脳梗塞の診断で入院されました。
 その後はリハビリもされて回復されました。
      ■         ■
 昨日、天国へ旅立たれたのは、
 果樹園が一年で一番忙しい収穫時期が済んでからです。
 お孫さんが勤務する病院で息を引き取られました。
 私は40年近く医療に携わっていますが、
 自分の孫に看取られる方はめったにいません。
 私も、
 (できれば)
 孫が働く病院から天国に行きたいと思っています。
 さくらんぼさんは、
 お忙しいのに病院に洗濯物を取りに通われていました。
 心からご冥福をお祈りしています。


 果樹園の風景
 (2008年5月17日)


 ふじりんごの花
 (2009年5月5日)

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ