昔の記憶

平成の思い出④

 平成の思い出①
 平成の思い出②
 平成の思い出③
 …の続きです。
 平成元年が1989年、
 平成31年が2019年です。
 ちょうど30年間です。
 いろいろなことがありました。
      ■         ■
 私は34歳から64歳になりました。
 この30年間のうち、
 前半の15年間が病院や大学勤務の形成外科医でした。
 市立札幌病院(5年9ヵ月)→
 JA帯広厚生病院(3年3ヵ月)→
 札幌中央形成外科(5ヵ月)→
 札幌医大(4年)
 ここで48歳の時にクビになりました
      ■         ■
 私を拾ってくださったのが、
 中央クリニックの社長さんでした。
 ご恩は一生忘れません
 中央クリニック(2年)→
 札幌美容形成外科(15年)です。
 よくやってきたなぁ~と思います。
      ■         ■
 考えてみると、
 失業して開業したおかげで、
 65歳になる年齢でも仕事ができます。
 こんな私でも、
 頼って来てくださる患者さんがいます。
 ほんとうに、
 ありがたいなぁ~
 …と思います。
      ■         ■
 開業して15年になりました。
 手術内容は目の手術が多くなりました
 この院長日記を読んで、
 たくさんのご相談もいただきます。
 自分に関係のないことでも、
 できるだけ親身に返信しているつもりです。
 あと何年できるかわかりませんが、
 できるだけ患者さんに喜ばれる治療をします。

“平成の思い出④”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    クビになっても
    ただでは起きない先生。

    今もメスを握り
    素晴らしいと思います。

    こちらの日記も一生残ります。
    生きた証を残せるのは
    羨ましいです。

    先生は毎日努力を
    なさってるからなのですが……

    憧れます!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。48歳でクビになった時には下の子がまだ高校生でした。お金はないし、ほんとうに困りました。あの時は喧嘩ばかりしている家内も協力してくれました。人生で一番大変だった時期です。

  2. えりー より:

    「起こった出来事にはすべて
    意味がある」と聞いたことが
    ありますが、
    本間先生は何も悪くないのに
    本当にお辛い出来事だったと
    思います。しかし、その事で
    社長さんとの良い出会いや
    開業なさっての今があるのですね。
    先生のお人柄と諦めない信念が
    引き寄せたのだと思いました。
    通常のお仕事に加えてメールの
    返信は大変なことだと思います。
    どうかお身体にはお気をつけて、
    そのままの本間先生でいらして
    欲しいと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。メール相談ではいろいろな方からいろいろなことを伺います。偽名のこともありますが、間違った解釈をしている人には正しい医学的な知識をお伝えしているつもりです。私にしかできないことなので、何とか続けています。

  3. さくらんぼ より:

    先生と同じで私も定年がありません。人生設計の上手な農家は個人年金を沢山かけていて、本間先生ぐらいで引退し、奥さんと2人で旅行に行ったりしてますが、私はなんの蓄えもないので先生のようにコツコツと頑張ります。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんには立派なご子息が二人もいらっしゃるし、人生設計は上手だと思います。私はあまり楽しみもないので定年になったらボケるのでは?と心配しているくらいです。65歳で仕事があるのはありがたいことだと感謝しています。開業していなければさくらんぼさんと知り合うこともありませんでした。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ