二重・眼瞼下垂

40代の眼瞼下垂症手術

 眼瞼下垂症手術後の視力変化という日記を、
 2011年12月4日に書いています。
 もともと目が悪い方で…
 目を細めてものを見る人がいます。
 目を細めると…
 ピントが合いやすくなります。
      ■         ■
 生まれつき…
 目が細い人もいます。
 カメラの絞り(しぼり)は、
 穴が小さければちいさいほど…
 ピントがよく合います。
 専門用語で…
 被写界深度(ひしゃかいしんど)といいます。
      ■         ■
 人間の目も…
 カメラと同じ構造になっています。
 しぼりに相当するのが…
 瞳孔(どうこう)です。
 暗いところへ行くと開きます。
 明るいところ行くと閉じます。
 黒目の部分です。
      ■         ■
 まぶたはカメラの…
 レンズキャップのようなものです。
 レンズの前にある…
 レンズを保護する装置です。
 故障していて…
 レンズが半分しか見えないカメラが…
 眼瞼下垂症の目です。
      ■         ■
 故障していても(病気でも…)
 狭いところから見ていると…
 それなりにピントが合います。
 眼瞼下垂症手術をして…
 半分しか開いていない目を…
 黒目がよく見えるようにすると…
 ピントが合いにくくなることがあります。
      ■         ■
 若い人は調節力があるので…
 黒目を大きく出す手術をしても、
 視力の変化を訴えることはまれです。
 40代になると…
 少しずつ老視(ろうがん)がはじまります。
 目の調節力が落ちるためです。
 40代で眼瞼下垂症手術をすると…
 見えにくくなることがある
 …のはこの調節力の衰えのためです
 手術後に眼鏡をあわせることになります。

“40代の眼瞼下垂症手術”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    40代で眼瞼下垂の手術をすると見えにくくなりことがあるなんて教えてくださるのは本間先生くらいですね。 今春休みなので 県内各地から小中高校生が 側わん症の手術のため一緒に入院しています。 春休みもあとわずかなんで 眼瞼下垂で悩んでいる方はご相談を。 わきがは 大学に入る前や就職する前がベストなんですが、今からでは遅いですよね?夏休みにでも悩み解消してください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ