医学講座

開業への思い⑤

 形成外科だけでは…
 食べて行けない…
 形成外科で開業しても…
 お客さん(患者さん)が来てくださらないと…
 あっという間に倒産です。
 子どももまだ小さいのに…
 借金を抱えて倒産はしたくありません。
      ■         ■
 北大形成外科の同門には…
 何人か開業した先輩がいらっしゃいます。
 先生は何も話さなくても…
 奥様から…
 大変です
 …と伺うことがありました。
      ■         ■
 美容外科もやったら…
 もうかるという考えも大きな誤りです。
 高価な…
 外国製の…
 痩身レーザーを…
 リースで入れて…
 いけいけどんどんで儲けようなんて…
 絶対に止めるべきです。
 簡単に痩せる器械なんてありません。
      ■         ■
 開業を考えた時に…
 一番良い方法は…
 同業で成功している先生のクリニックを…
 じっくりと見せていただいて…
 自分の考えている医療が…
 採算に合うか検討することです。
      ■         ■
 整形外科の先輩などは…
 開業前に何軒か…
 自分と同じ規模のクリニックを見学され、
 導入する医療機器や…
 採用する職員数など…
 綿密に計画を練って成功した先生がいました。
      ■         ■
 残念なことに…
 日本全国で…
 形成外科単独で開業していて…
 私が見学させていただけるような病院が…
 なかなか見つけられませんでした。
 JA帯広厚生病院は忙しい病院でしたが、
 自分の技量で…
 患者さんが多かったのではありません。
      ■         ■
 一人になって開業した時に…
 うまくやっていけるだろうか?
 この不安のために…
 なかなか開業の踏ん切りがつきませんでした。
 美容外科の修行など…
 帯広にいては…
 夢のまた夢でした。

“開業への思い⑤”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    先生の開業されるまでの心の中が見えるようです。

  2. なっちゅん より:

    開業に当たって色々綿密に研究なさったんですね。
    それで、今の本間先生がいらっしゃるんですよね。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ