医学講座

無保険に注意2015

 今朝の札幌は寒いです。
 路面はつるつるです。
 ちょっと油断すると転びそうです。
 昨日、JR北海道でトンネル火災がありました。
 札幌⇔旭川の列車運行に支障が出ています。
 年末の忙しい時なのに大変です。
 早く復旧してほしいです。
      ■         ■
 今日は年末年始の医療についてです。
 医療機関もお正月は休みです。
 札幌市は当番制で急患に対応しています。
 残念ですが、
 形成外科の当番医はいません。
 事故でケガをしたら救急病院です。
      ■         ■
 注意していただきたいのが、
 12月で退職された方です。
 12月28日付けで会社を退職されると、
 ふつうは、
 12月29日から無保険になります。
 退職日に保険証を返却するのを忘れて、
 そのまま持っていても無効です。
      ■         ■
 前の会社の保険証を持って、
 医療機関を受診されても、
 その保険証が無効になっていることは、
 医療機関ではわかりません。
 無事に保険診療の3割負担で済んでよかったと思うと、
 後からとんでもないことになります。
      ■         ■
 退職後に前の会社の保険証で保険診療を受けると、
 後から保険が負担した7割分も、
 全額本人に請求されます。
 病気で救急病院に搬送されて、
 数百万円の医療費がかかったとすると、
 その数百万円が全額自己負担です
 退職時に教えてもらえなかったと言っても、
 言い訳は聞いてもらえません。
      ■         ■
 退職時にはたくさんの書類をもらいます。
 健康保険のことまで、
 詳しく教えてくれる会社はまれです。
 私も自分が開業医になるまで、
 考えてもみませんでした。
 12月退職の方は、
 退職後の任意継続に加入するか、
 市町村の国民健康保険に加入します。
      ■         ■
 来年1月から次の仕事が決まっている人は、
 次の会社の保険の有効期間が、
 いつからになるのか?
 よ~く確認してください
 仕事はじめが、
 平成28年1月5日で、
 保険の有効期間が1月5日から開始になると、
 1月4日までは無保険になります。
 お正月に子供さんが熱を出すこともあります。
 無保険の期間がないかよく確認してください

“無保険に注意2015”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    昔大変な事がありました。国民健康保険証は一世帯に一枚でした。同じ日に通院した場合後で誰かが持っていったり、でも住所を移さず 学生で関東に行った息子が病気になった時は新幹線で保険証を持って行きました。大変なんでと市役所に頼み 分けてもらいました。今は 一人づつのカードになったので安心です。 4月から 就職する愚息も今は国保ですが、4月何日から他の保険が適用なるのか調べておくことですね。以前勤務していた病院は独自の保険でした。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。お正月は役所も休みで協会健保も年金事務所も休みです。保険がどうなっているのか確認もできません。そんな時が困ります。健康保険って使えるのが当たり前だと思っていますがいろいろ大変なのです。

  2. なっちゅん より:

    私は任意継続しました。
    当時は2年間有効でした。
    今では変わってるかもしれません。

    保険証を忘れて歯科にかかったら
    とりあえず全額負担と言われました。
    次回7割分が戻ってきましたが
    保険は大事だと切に思いました。

    北海道の事故の報道見ましたよ。
    寒いのに大変ですよね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。北海道は急に寒くなりました。JR北海道の事故は大変です。年末年始は役所も休みなので保険無しは大変です。任意継続の手続きも年末年始はできません。歯医者さんは親切なので戻って来たのだと思います。本来は自分で手続きをして保険から返金してもらいます。大学病院などは返金してくれません。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ