医学講座

アートメイクの電話取材

 今日(2017年2月16日木曜日)は休診日でした。
 奥さんが出かけたので、
 昼から、
 私が自宅で電話当番をしていました。
 休診日でも、
 緊急の電話に対応しています。
 メール相談の返信もしています。
 働き者だと思います。
      ■         ■
 アートメイクで逮捕された人がいたので、
 マスコミから電話取材がありました。
 取材内容は、
 アートメイクに必要な機材や器具についてでした。
 私はアートメイクをしないので、
 どんな機材や器具、
 どんな色素が使われているのか知りません。
      ■         ■
 同業の先生が、
 医師主導でしっかりアートメイクをしようと、
 苦心していらっしゃいます。
 色素を作るところからはじめられています。
 大変なことだと思います。
 研究熱心な先生なので、
 きっといい結果が出ると思っています。
      ■         ■
 アートメイクの定義は、
 大学医学部では教えません。
 国民生活センターによると
 人の皮膚に針を用いて色素を注入することにより、
 化粧をしなくても眉・唇等の色合いを美しく見せようとする施術である。
 便宜上、
 針先に色素をつけながら皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為を「入れ墨」、
 身体への装飾としての入れ墨を「刺青」「タトゥー」「Tattoo」、
 顔への化粧の一部として色を入れる入れ墨を「アートメイク
 と使い分ける。

 …と書いてあります。
      ■         ■
 昔からよくあるのが、
 いたずら半分です。
 学校の習字に使う墨汁ぼくじゅうを、
 裁縫で使う針につけて、
 ちょんちょん
 自分の腕や
 自分の太ももに入れるのが、
 「入れ墨」です。
      ■         ■
 大好きな人
 …の名前を入れたのに、
 別れてしまった時が困ります。
 船員さんが、
 遭難して亡くなった時のために、
 自分の船の名前を入れると聞いたことがあります。
 実際に見たこともあります。
 船の名前でも、
 入れ墨があると温泉に入れません。
      ■         ■
 ファッション目的で、
 若い女性が海外で入れる人もいます。
 見えない部位に入れていますが、
 裸になると見えます。
 こんなのは、
 タトゥー
 「Tattoo
です。
 きれいな絵でも、
 入っていると温泉やプールで困ります。
      ■         ■
 私の考えです。
 アートメークに国家資格を2015
 アートメイクと医師免許
 厚生労働省は、
 違法なエステの脱毛を野放しにしておいて、
 アートメイクだけを取り締まるのは不公平です。
 刺青タトゥーは、
 検索するとまだ出てきます。
 業務として刺青を入れても逮捕されていないようです。
 私は鍼灸師の資格のように、
 しっかり滅菌や感染のことを教えて、
 正々堂々とアートメイクができるといいと思います

“アートメイクの電話取材”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    今の若い人はおしゃれ感覚でタトゥーをしている人がいますよね。 まゆだったら脱毛しないとボサボサになりませんかね。愚息が実習で他県に行き旅館のシャワー室に行ったら全身刺青の人がいて さっさと戻ってきたそうですが、普通の温泉にはタトゥー、刺青の方の入浴は禁止と書いてありますよね。皮膚に刺すのですから衛生面が心配なので 行政が入ったり 講習会や資格も必要だと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。前にも書いたように年齢とともに眉が描けなくなってアートメイクを入れる女性は素敵だと思います。抜ける色素で少しずつ薄くなるのがいいです。刺青のために医師免許取得は無理なのでアートメイクの国家資格を作るといいです。実際にアートメイクを施術している女性はまじめな方だと思います(お会いしたことはありませんが、、、)。お金儲けだけのためにしているとも思えません。

  2. すみれ より:

    日本では、プールも温泉もタトゥーは許されません。2020年のオリンピックの時はどうするのか?と思います。幸い?に息子も娘もピアスも痛がり穴を開けていませんが、友達の娘さんは、オーストラリアで腰に薔薇の花を、息子さんは今では離婚した奥さんの名前を体に刺青しています。この前、テレビで放送していたけれど、入れた刺青を消す手術が大変ですね。海外ではファッションのタトゥーでも日本では、まだ理解されていないから。それでもアートメークは20年前から徐々に浸透してます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私も美容外科医になる前はアートメイクという言葉すら知りませんでした。黒単色で皮膚の浅い層に入った刺青はまだ取りやすいのですがプロが入れた多色刷りのようなカラフルな刺青は取るのが大変です。

  3. なっちゅん より:

    先生の日記を拝読する前に
    アートメイクしてる人を見ました。

    入院してるのにいつも眉が綺麗で
    なんか目の下にアイラインしてるなぁ
    と思い間近で見て
    何かしてます?と聞いたら
    アートメイクでした。

    怖いなぁと思いましたが
    私が受けてたトリガーより
    全然痛くないと言ってました。

    眉もコンプレックスですが
    先生の日記を拝読してたら
    よくなさそうですし……

    アイラインを引くと老けて見えると言われるし
    出番はなさそうてす。

    可愛い子が腕に入れ墨をして
    病院の受付で対応してるのを見たときは
    この病院、大丈夫か?と思いました。
    私は考えが古いのだと思います。

    鍼灸師のように資格制がいいですね。
    使いまわしの針は怖いです。

    脱毛100均と、ネットに出ているのを
    偶然昨日見ました。
    M……です。

    アートメイク、入れ墨、脱毛、なんちゃって美容外科、
    取り締まりはどうなってるのでしょう?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。アートメイクは上手に利用するといいと思います。薄く、消える色素で、針は滅菌したもので使い捨て、感染症の知識も必要です。激安脱毛はダメです。

  4. えりー より:

    おしゃれに鈍感なので、
    アートメイクという言葉を今まで
    知りませんでした。
    前にテレビで刺青を消すのに時間もお金も
    痛みも我慢しても完全には消せないという
    番組を見ました。

    医療の注射も苦手な私には考えられませんが、
    おしゃれも後々のリスクをよく考えて
    楽しんで欲しいと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。刺青は消すのではなく目立たなくする程度です。よく見るとわかります。目立たなくするだけでも大変です。入れ墨は入れないでいただきたいというのが本音です。

  5. くくるん より:

    昔、HotPepperに載っていたお店で、アイラインの部分にアートメイクを入れようと思っていました。結局やらずに今に至ります。【今考えたら、やらなくてよかったです】
    アートメイクは、誰にでも出来るわけではないですよね。アートメイクを公的資格、というのには自分も賛成の立場です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私は若い人にはアートメイクは入れてほしくないです。年齢を重ねてまぶたが下がってきた時に眉の位置がずれます。奥二重の人がアイラインのアートメイクを入れるとどうしても太くなります。将来、眼瞼下垂症手術をしたらアイラインがパンダの目のように太く目立ちます。

  6. 森本チヅ子 より:

    いつも楽しくそして真剣に拝読させて頂いております。
    有難うございます。私は東京の原宿でエステティックサロンをしております。以前、アートメイクでの取り締まりのない頃、お客さまに頼まれ、また高単価なのもあって不本意ですがアートメイクをしておりました。そんな中、若いお嬢様で生まれながら頭の毛もなく、もちろん眉もないお客さまがいらしゃいました。、いつも鬘をつけ、眉を綺麗に描いてエステに入るときは鬘をポンと取ってエステに入っておりました。ある日その方がフランスのソルボンヌ大学に行かれる事になり「フランスに行く前に眉を入れてくれない?」と頼まれて眉のアートメイクをしました。その時彼女が『生まれてから今まで、顔洗っても眉がある自分の顔を見るの初めて』って泣きました、私も一緒に泣きました!また有る病院の奥様が病気になられ、ご主人の経営されている病院に入院なさる事になりました。その時やはり眉を入れさせて頂きましたが、奥様がおしゃるのには、いつもいつも若い先生方をご自宅に呼んでお食事をご馳走していたそうです、その時は綺麗にお化粧をしていたので、すっぴんではいくら病人でも恥ずかしいからとの事でした。もっともっと色々な方が書ききれない程いらしゃいます。「最初はこんなやくざな仕事は嫌だなぁ」と思っていた私も目が覚めて「何て素敵な仕事だろう」と思うようになりました。お国が駄目と言うので有れば仕方がありません、ただ病院の先生方にお願いが有ります。どうかその方にぴったりあった美しい眉を入れて差し上げて下さい。宜しくお願い致します。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医師に『その方にぴったりあった美しい眉を入れる』ことは無理です。一日も早く法整備をしてアートメイクが合法的に入れられる世の中が来ることを願っています。森本社長さまのご活躍を祈念しております。

  7. さくらんぼ より:

    妹が抗がん剤治療中 眉もなくなり書くのに苦労してました。アートメイクだったらよいですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。はい、その通りです。一日も早くアートメイクが合法化してほしいです。医師免許所有者にしか施術させないのは非合理だと私は考えています。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ