医学講座

貧乏だった経験

 あと千円しかない…
 2014年2月18日の院長日記です。
 私は1954年生まれ。
 安倍首相と同い年です。
 私が育ったのは日本の高度成長期
 高校生の時に、
 田中角栄さんが日本列島改造論という本を出しました
      ■         ■
 私の両親は… 
 子どもの教育にはお金をかけてくれたと感謝しています
 でも…
 その分、家は貧乏でした。
 貧乏とは言えなくても…
 裕福ではありませんでした。
      ■         ■
 私は酒もタバコもやりませんし、
 すすきのにもめったに行きません。
 父親がヘビースモーカーだったおかげで、
 賢一少年はタバコ嫌いになりました。
 非喫煙者を守る会にも入会しました
 札幌医大の学生だった頃です
      ■         ■
 酒を飲まないのは…
 アルコールに弱いせいもあります。
 ちょっと飲んだだけで真っ赤になります
 もう一つの理由は…
 お酒代がもったいなかったからです。
 学生時代の同級生が…
 『昨夜は3時まで飲んでいた』とか、
 『今朝帰って来た』とか言っているのを聞いて…
 よくお金が続くものだなぁ~
 …と思っていました。
      ■         ■
 私はケチな男なので
 昔から無駄遣いはしませんでした。
 …というより…
 無駄に遣うお金がありませんでした。
 財布にあと千円しかないのに
 一週間どうやったら…
 お腹いっぱいになるだろう…

 こんな思いをしたことがありますか?
      ■         ■
 私が『良いものを安く』にこだわるのは、
 自分が貧乏だった経験からです
 同じことを…
 あの㈱ニトリの似鳥昭雄社長さんからお聞きしました
 お金がなくて…
 インスタントラーメンしか食べられなくて…
 『似鳥がとり目になった』と友人に言われたそうです。
 札幌美容形成外科もおねだん以上を目指しています
      ■         ■
 62歳になっても、
 長年の習慣は消えません。
 デパートの地下で、
 半額になったお惣菜を買って帰るのが好きです
 一年に一度くらい、
 患者さんとばったり会うことがあります。
 ちょっと恥ずかしいです。
 貧乏だった経験を生かして、
 これからもがんばって仕事をします。

“貧乏だった経験”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    家も貧乏でした。
    明日のおかずに困ることはありませんでしたが
    生活の為に母もパートに出てました。
    私は一人っ子で鍵っ子でした。

    母を見てたせいか
    私も倹約家になりました。

    食べ物は見切り品をスーパーで
    上手に買ってきてます。
    ポイントデーは逃しません。

    煙草は禁煙、完全分煙と騒がれてますが
    課題がまだまだ残されてますね。

    会社で受動喫煙の為、慢性咽頭炎になり
    愛煙家には悪いのですが
    煙草の煙が非常に苦手です。
    頭痛にもなります。

    私も母の体質を受け継ぎ
    アルコールは飲めません。

    先生と同じで煙草、アルコール
    どちらにもお金がかかりません。

    先生はデパ地下で一年に一度くらい  
    患者さんと会い
    半額のお惣菜を見られますか。
    確かに照れますね(笑)

    でも半額は魅力ですよね

    お値段以上、素晴らしいですね。
    本間先生にかかられる患者さんは
    幸せ者だと思います。

    裁判でご心労でしょうが
    これからも悩める患者さんを
    救ってあげてくださいね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。今日の晩ごはんもデパ地下で半額以下で買ったハンバーグでした。とても美味しいです。私は口うるさい男ですが、どこでも何でも美味しいと食べます。食べ物のことでは家内と喧嘩することはありません。デパ地下でもイオンのフードコートでも患者さんと会ったことがあります。

  2. えりー より:

    私は9歳の頃に父が他に家庭を作り
    母と私と弟での生活になり養育費も
    何も父からは無かったので、
    本当に裕福とは無縁でした。

    お医者様で酒もタバコも女性問題もない
    本間先生はとても好印象です。
    そんな先生だから奥様も尊敬しているのだと
    思います。

    私も半額コーナが大好きです。
    なかなかその時間のデパ地下に
    行けないのが残念です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ご苦労なさったのですね。私たちの同業者にも同じような先生がいます。養育費は払っているようですが子供たちがかわいそうです。私は結婚する前に家内の父親から【医者は浮気をする】と言われたので絶対にしないと思っています。毎日、女性相手の仕事なのでこれ以上ごたごたが増えると大変というのが本音です。私は愛人ではなく愛犬が一番合っていると思っています。私の同期の医者にも浮気と無縁の男がたくさんいます。

  3. さくらんぼ より:

    私の家は開拓地だったのでランプ生活でした。だから息子たちには 行きたい学校にと思ったのですが、次男は高卒後、農具屋さんで働き、その後自宅で大特などの資格をとり、千葉で介護福祉士の資格をとり、山形の病院で働き300万ため、愛知の准看護学校で二年、東京で正看護師学校で二年、300万円では足りるわけありません。兄も四年制大学卒業後、8年システムエンジニアとして働き600万円ため、専門学校に四年行きました。学費だけで600万円でしたから もう うちにはお金はありません。 でも二人とも国家資格をとってくれたのでほっとしています。先生も苦労されたんですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんのご子息お二人はご立派です。うちの子供たちなんか働いても貯金はせず全部使ってたのでは?と思います。息子は小さい頃に『ぼくは将来社長になるんだ』って言ってました。私の同級生にも苦労人が多く昼ごはんは380円の定食を食べていました。私が仲良しだった先生は患者さん思いのいい先生になっています。ご子息様のご活躍をお祈りしています。

  4. すみれ より:

    本間さんと同級生だけれど私は5月生まれなので再来月には63歳です。この中では一番年寄りでしょう。コメントを読んでいると、お父様に近いと思います。ヘビースモーカーは父と兄。うちの夫もタバコは吸いません。アルコールは注射のアルコール消毒で倒れるほど。男性群はみなお酒に弱いです。女性のほうが強いです。娘はテキーラも平気ですし、私もワイン位飲みます。でも、夫が飲まないので甘酒もつくりません。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。お嬢様は強いのですね。私は弱いです。すぐに眠くなってしまいます。病院の飲み会でも一番先にダウンしていました。ちょっとのお酒で酔えるので安上がりです。

  5. くくるん より:

    お酒さほど飲まれないのですか。
    お金がかからなくていいですね。

    父は60越えてもお酒も好き、かなりのヘビースモーカーでして、こればかりはどうしても辞められないようです。

    値切り品は私も大好きですよ。
    家の近くにはデパートがないのが残念です。デパートのお惣菜って美味しいんてすよね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。お父様はお酒もたばこもお好きなんですね。適度のお酒は酒は百薬の長ですが煙草は百害あって一利なしです。発がんリスクも高くなりますしたばこは禁煙できるといいですね。うちの親父は心臓ペースメーカーを入れてから禁煙しました。70代でした。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ