二重・眼瞼下垂

眼瞼下垂症手術後10年

 2017年3月9日の院長日記、
 埋没法をしてはいけない目に、
 かおりさんからコメントをいただきました。
 本間先生、こんにちは。
 私は埋没法を2回やり、2回とも一重に戻りました。
 3回目、本間先生を紹介していただき、やっと一重に戻らない二重になりました。
 手術で過去に縫った糸がたくさん出てきたと言われた時にはびっくりしました。ただでさえ分厚い瞼に糸がたくさん残っていたんだ~と。
 本間先生に診てもらわなければ、どうなっていたか・・・。
 今度は年齢的に瞼が下垂してくるかもしれませんが、その時も本間先生よろしくお願いいたします。

      ■         ■
 札幌美容形成外科を開業して今年で13年になります。
 クレームをいただくこともありますが、
 うれしい知らせをいただくこともあります
 このようなコメントをいただくと、
 疲れが吹き飛びます。
 ありがとうございます。
      ■         ■
 かおりさんは、
 なんちゃっての先生が手術したのではありません。
 ちゃんとした美容外科の先生が手術をしました。
 それも有名な先生です。
 それでも、
 埋没法に向かない眼瞼下垂症の目
 取れることがあります
      ■         ■
 カルテを見ますと、
 肩こりがあり、
 頭痛もあると記載されています。
 黒目が隠れていて
 さかさ睫毛もありました。
 眼瞼下垂症の診断で手術をしました。
 手術後の経過も順調でした。
      ■         ■
 手術後10年目にコメントをいただけるとは、
 夢にも思っていませんでした。
 日曜日の朝からありがとうございました。
 問診票の字がとても丁寧な患者さんでした。
 きっと私が作った目を、
 大切に使っていただいていると思います。
 元気がでるコメントに感謝いたします。

“眼瞼下垂症手術後10年”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    先生嬉しいですね。 かおりさん よかったですね。 親切丁寧誠実な本間先生ですから。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。こんなにうれしいことはありません。苦労して手術した甲斐がありました。字がきれいで素敵な方でした。

  2. なっちゅん より:

    かおりさんの手術が10年前だったとは
    当然ですが今日わかりました。

    そしてかおりさんのことが記憶にあったという
    本間先生の凄さを改て知らされました。

    なんちゃって、じゃないのに
    埋没法を選択したお医者さまに対して
    本間先生は肩こりや頭痛、逆さ睫毛から
    切開法にしたんですね。

    以前の糸も無料出抜糸して
    ここまでして下さる先生は
    なかなかいらっしゃらないと思います。

    10年目のコメント、本当にうれしいですね。
    私までうれしくなりました。

    何かあったら本間先生に私も
    お願いしたいです。

    病院の存続を願っています。
    裁判に負けないでくださいね。

    それと繁忙期ですね、頑張ってください。
    いつも遠くより応援しています。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。大変なことも多いですが10年前に手術をした患者さんからの御礼はうれしいです。単純なので素直によろこんでいます。ご声援に感謝いたします。

  3. すみれ より:

    手術した人からの礼状って嬉しいですよね。本間さんの誠意が伝わったのだと思います。お仕事も大変なんですね。人それぞれに、体質があるから。もう少し、みんなのしあわせの為に頑張って下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。一生懸命に手術をしてもクレームを頂戴することもあります。何件手術をやっても大変なものは大変です。ご希望通りには手術ができませんと説明してもクレームになります。正直に生きるだけです。そんな時に御礼のコメントはうれしいです。私が手術をした目を大切に使っていただきありがとうございますって気持ちです。

  4. くくるん より:

    先生が手術して、元の目に戻らなくなって本当に良かったです。10年以上維持していらっしゃるということですよね。本間先生も、かおりさんも、手術した甲斐があったなあと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。手術後に下垂が再発することもありますし、クレームをいただくこともあります。うれしいコメントをいただくととても元気が出ます。きっと大切に使ってくださったのだと思います。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ