医学講座

医師国家試験合格発表2017

 2017年3月17日、
 日経メディカル電子版の記事です。
 8533人の新医師が誕生、合格率は90%を切る
 医師国試の合格率は88.7%、大学別合格率は?
 厚生労働省は2017年3月17日14時、第111回医師国家試験(2017年2月11~13日実施)の合格発表を行った。
 今回の受験者数は9618人(前回は9434人)で、合格者数は8533人(同8630人)。合格率は88.7%(同91.5%)と、4年ぶりに90%を切った。受験者のうち、新卒者は8828人で、合格率は91.8%(前回は94.3%)だった。合格者のうち、男性は5593人(合格率87.8%)、女性は2940人(合格率90.5%)で、合格者の34.5%が女性だった。
 厚生労働省の講堂で行われた合格発表会場では、14時の発表とともに、受験者やその家族らが開始前方の長机に置かれた閲覧用合格者番号リストで合否を確認した。合否は厚生労働省のWebサイトでも確認できる。
 大学別の合格率は、下に表で掲載している。
 今回の合格基準は、一般問題を1問1点、臨床実地問題を1問3点としたとき、(1)必修問題については200点中160点以上(ただし、必修問題の一部を採点から除外された受験者は、必修問題の得点について総点数の80%以上とする)、(2)必修問題を除いた一般問題および臨床実地問題については、一般問題が198点中128点以上、臨床実地問題が600点中381点以上、(3)禁忌肢問題の選択数が3問以下――とされた。
 2018年からは、臨床実習開始前の共用試験CBT(Computer based testing:コンピュータを用いた客観試験共用試験)が医師国家試験とともに医師養成課程に位置付けられる。2つの試験の出題内容の重複を省くため、現状の医師国家試験の「一般問題」の出題数を100問ほど減らし、試験日数を3日間から2日間とすること、合格基準はこれまで「一般問題」と「臨床実地問題」でそれぞれ基準を設定していたものを、併せて基準を設定するなど合格基準の算出方法の見直しを行う。




(以上、日経メディカル電子版より引用)

      ■         ■
 医師国家試験合格発表2016
 昨年も日経メディカル電子版から引用しています。
 今年は合格率が下がりました。
 私は今受けても、
 絶対に受かる自信はありません
 医師国家試験に一発で合格するのと、
 いいお医者さんは関係ありません
 医師国家試験は、
 膨大な知識の記憶力テストです。
 実技試験はありません
      ■         ■
 北海道では、
 入学試験の難易度は、
①北大医学部
②札幌医大
③旭川医大
 この順番です。
 国家試験合格率は、
旭川医大92.7%
②札幌医大91.7%
③北大医学部85.0%

 ちなみに
 東大医学部88.9%
 慶応医学部95.6%
 自治医大100%

 人生なんてこんなもんです。
      ■         ■
 上の黄色い表で、
 注目していただきたいのが、
 右端の欄です。
 既卒きそつと書いてあります。
 国家試験に落ちて、
 浪人して受験した人の合格率です。
 大学全体の合格率に影響します。
 今の制度では落ちても何度でも受験できます。
      ■         ■
 既卒者の合格率を見ると、
 札幌医大4人
 佐賀大学3人
 名古屋市立大学3人
 自治医大1人
 兵庫医大5人
 …が合格率100%です。
 これはすごいことです。
      ■         ■
 私が知っている先生の中には、
 医師国家試験に落ちて、
 国立大学医学部教授になった先生がいます。
 病院長になった先生もいます。
 医師会の役員になった先生もいます。
 国家試験に落ちたことと、
 その後の医師としての資質は、
 まったく関係ありません

“医師国家試験合格発表2017”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    本間先生の日記を拝読するまでは
    浪人してる先生は
    あんまりなぁと思ってました。

    病院内に貼り出されている経歴を見て
    ダブってないか密かに計算したりしてました。

    ですが本間先生から学びました。

    頻繁に学会に出向き、
    勉強熱心な先生がいいなぁと。

    本間先生はその上に誠実だと思います。
    決して設け主義ではなく
    困ってる患者さんに寄り添った先生だと。

    浪人しても腕のいい先生は
    いらっしゃるんですね。
    そんなお医者さまに出会いたいです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。現役合格でストレートに卒業。医師国家試験も一発合格。そんな先生だけが名医ではありません。他人の何倍も苦労して、ようやく大学に合格し、留年して、国試にも落ちて、、、そんな先生の中にすばらしくいい先生がいます。自分で苦労した医師は他人の痛みがわかると思います。今の医師国家試験は記憶力テストです。ちょっとだけ慎重さをみることができます。決していいお医者さんの指標にはなりません。医師国家試験を受けた本人が一番よくわかっています。落ちた先生にもがんばってほしいです。

  2. 田舎の農家のおっさん より:

    先生、そのとおりだとおもいます。医師は、ストレートで合格したとしても一流の先生なのでしょうか?出身大学や役職で医師を区別する患者さんは多いと思いますが、お医者さんはやっぱり患者にたいする心だと思います。本間先生のように、ブログでいろんな医療事情を教えてくれてとても助かります。私は形成外科より、内科、整形外科に受診しますが、
    本間先生みたいな先生に診察を受けたいです。
    風邪をひいた時に、医師に風邪ひきました。と言ったら、お前医者かと、
    怒鳴られました。・・・・結局は風邪でした。それからは、
    その病院には行きませんでしが、数年後お医者さんが廃業、噂では倒産みたいな状況だったらしいです。お医者さんであろうと上から目線は患者にさけられます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。その通りです。上から目線のダメ医者はたくさんいます。謙虚で慎重な医師がいいです。【お前医者か】は倒産しても仕方がないです。

  3. さくらんぼ より:

    今日医師国家試験合格発表だったのですね。 北海道では北大かと思いましたが、旭川ですか〜。凄いですね。以前入院中に主治医から 聞いた話ですが、私の地区に学問の神様の亀岡文殊様がありますが、医師国家試験合格祈願に三人で行ったが、1人落ちてねぇ。でどうしました?次の年受けて受かったよ(笑) でも看護師でも国家試験に落ちたら 予備校にでも行くのでしょうか?自力で頑張るのでしょうか? さあ 今日はキムタクが執刀する 竹内結子さんの手術です。 どうなるんでしょう。何回か前の回で 子供が 金持ちしか手術してくれないなら大きくなったらお金をだすからとか 算数が59点?でも医者になれるかキムタクに聞いたら お金がない人も手術は平等だし勉強を頑張れば医者になれると言ってました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医師国家試験合格発表は3月17日でした。残念なことに北大の医師国家試験合格率は北海道の3つの医学部では最下位を更新しています。教授陣が悪いというより、学生の必死度の違いだと(私は)感じています。いい医者になるかどうかは国家試験合格後にどんな先輩と知り合って、どんなトレーニングを受けるかだと思います。出身大学や国家試験に一発で合格したかどうかはいいお医者さんを判断する基準にはなりません。キムタクのドラマ、うまくいったようでよかったですね。

  4. えりー より:

    一発合格でも浪人しても難問の医師国家試験
    を通過したお医者様はすごいと思います。
    そして本間先生のおっしゃるとおり、
    その後の医師としての資質には関係ないと
    私も思います。
    従弟も医師として、さまざまな場所で
    修行していますが、
    せっかく苦労して得た医師免許、
    初心を忘れずに信頼できるお医者様が
    増えて欲しいと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医師国家試験は過酷です。体力的にもきついです。せっかく苦労して得た医師免許です。変な美容外科に就職してキズをつけるようなことはしてほしくないです。

  5. すみれ より:

    本間さんの言葉ー医師国家試験の不合格と医師の資質は関係ない、と読んでなるほどと思いました。人間、最後にお医者様に全てをあづけます。お医者様の人間性が問題になります。本当の幸せは最期に安心して人生を閉じられる事だとおもいます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。すみれさんのおっしゃる通りです。うちの親父は昨年90歳で亡くなりましたがとてもいい先生に看取っていただきました。私もいい先生に看取ってほしいです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ