医学講座

外国籍の患者さん

 日本の美容外科では、
 海外からの患者さんも手術をしているところがあります。
 made in Japanは信頼があるようです。
 札幌美容形成外科では、
 保険診療の手術を主にしています。
 外国籍の患者さんでも、
 日本の保険証をお持ちで、
 日本語を理解できる人の治療をしています。
      ■         ■
 医師法に応召義務おうしょうぎむという規定があります。
 診療を求められた医師は、
 特別の理由がない限り断ってはいけないという規定です。
 ふつうの病院でも、
 けが
 病気

 …の治療は国籍を理由に断れません。
 私が勤務した、
 市立札幌病院や
 札幌医大病院にはロシア人の患者さんがいらっしゃいました。
      ■         ■
 札幌美容形成外科を開業してからも、
 外国人留学生の患者さんや、
 外国籍の教員の方を治療しています。
 わざわざ米国からいらしてくださった、
 100万ドルの笑顔
 …の患者さんもいらっしゃいます。
 ありがたいことです。
      ■         ■
 アジアの人は顔の特徴が似ています。
 身体の特徴も似ています。
 昨日、手術を受けてくださった女性は、
 日本語がとても流暢でした。
 母国で日本語を勉強をして、
 日本で販売の仕事をしていらっしゃるそうです。
 国際親善のために、
 made in Japanの信頼を傷つけないように、
 しっかり手術をさせていただきました。

“外国籍の患者さん”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    以前にも流暢な日本語の方が
    先生の患者さんになりましたよね。
    韓国の方だったでしょうか?
    記憶が曖昧で申し訳ございません。

    そうですね、顔の特徴が似てるので
    アジア圏内の方は
    本間先生のように常日頃から
    学会に出席し腕を磨いてる先生に
    手術して頂くのがいいですね。

    なんちゃってには絶対引っかからないでください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。昨日手術をした女性は顔ではありませんでしたが日本人と同じでした。西洋人は骨格も皮膚の構造も違います。私は英語は少しは話せますが中国語も韓国語もまったくダメです。中国や韓国の方は日本語を勉強され流暢に話します。すごいと思います。同じ肌の色をしているのだから仲良くするといいと思います。

  2. すみれ より:

    日本の医学は信頼されてると思います。外国籍の人を守る規定があることは、知りませんでした。カナダにいる娘からは病院に行かずに薬局で薬をかう、アメリカに住む友達は受診料が高くて病院にはいけないと。手術となると別でしょうが、なによりも日本人の勤勉な人間性が大事だと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医師法の応召義務は国籍や保険の有無を問わないと(私は)理解しています。札幌医大に在籍していた当時はロシアからの患者さんを受け入れる条件として、医療費を払うこと、通訳をつけることなどがあったと記憶しています。今の内規はわかりません。日本にいらした観光客が病気やけがをした時は日本の病院は受け入れると思います。実際には言葉が通じなくて困ることもあります。ニセコにはたくさんの外国人観光客が来ていますが言葉が通じなくて病院で困ることも多いようです。

  3. さくらんぼ より:

    日本語が堪能ならよいのですが 英語以外は大変ですね。でも喜んでくださる笑顔に救われますね。国籍問わず悩める世界の人を助けて下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。東京の美容外科には美容目的の手術を希望される海外からのお客様が来院されるそうです。私は日本人でも美容目的の手術はしなくなりました。保険診療でできる手術でしたら国籍を問わずしています。日本語の同意書しかないので最低限、日本語の手術同意書が理解できて意思疎通ができる方だけ手術をお引き受けしています。

  4. くくるん より:

    外国の方も札幌の本間先生のところまで施術を受けに来るのですか。
    コミュニケーションが円滑にいくよう、日本語を勉強して、日本に来るというところはすごいと思いますね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。札幌に在住している外国籍の方がいらしてくださいます。北大の留学生や外国籍の先生がいらしてくださることもあります。みんなとても日本語がお上手です。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ