医学講座

42年間の新聞配達

 平成30年2月9日、朝日新聞朝刊、ひとときへの投稿です。
 42年間の新聞配達
 昨年12月31日の朝日新聞朝刊をもって、私たち夫婦は42年間の配達を終えました。
 新聞配達はもともと、お小遣いがほしいからと娘が始めました。数年頑張りましたがやめたいというので、彼女の担当だった25軒分を引き継ぎ、徒歩や自転車で手分けして配ることにしました。続けないと迷惑がかかると思ったからです。それから今までけがもなく、無事終えることができて感謝の日々です。
 毎朝、お寺と地蔵堂の前で一日の無事をお祈りして始めました。2人とも会社勤めをしていたので、配達の後、出勤しました。会社や田畑で元気に働くことができたのは、早朝からの配達が健康の源になったからだと思います。
 区切りをつけたきっかけは、1年前の大雪でした。もうそろそろ引退してもよろしいよ、という天の声だったのかもしれません。
 やめる時、販売店にねぎらってもらいました。また、正月には2組の娘夫婦、孫、孫夫婦、ひ孫が集まったにぎやかな食事の席で、「おじいちゃん、おばあちゃん、42年間ご苦労さまでした」と花束を贈られたのです。感激で胸がいっぱいになりました。
 (滋賀県豊郷町 澤秀子 無職 81歳)
 (以上、朝日新聞より引用)

      ■         ■
 昨日の朝日新聞朝刊のひとときです。
 81歳まで、
 42年間の新聞配達、
 ほんとうにお疲れ様でした。
 滋賀県豊郷町の澤秀子の投稿を読ませていただき、
 63歳の私も仕事を続けようと思いました。
 苦難の人生2018で、
 正直なところやめたくなることもあります。
      ■         ■
 今日の投稿を読ませていただくと、
 私の苦難なんて、、、
 そんなの苦難のうちに入らないさ、
 もっと大変な人がたくさんいる。
 みんながんばっている。
 いいことも、
 たまにはある。
 それが人生なんだなぁ~と思います。
 滋賀県豊郷町の澤秀子さま、
 ほんとうに42年間ご苦労さまでした

“42年間の新聞配達”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    81歳迄、新聞配達をされてたなんて
    驚きました。
    しかも42年間も。

    毎日毎日ですよね……感動しました。

    私ももう歳だと思ってましたが
    澤様からみたら、まだまだひよっこです。
    体調を整え、頑張りたいと思いました。

    本間先生も頑張ってくださいね。
    本間先生を待ってる方々がいらっしゃいます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。81歳まで42年間も新聞配達はすごいです。すごい人を見て自分もがんばろうと思います。

  2. さくらんぼ より:

    毎日朝早いのに本当に凄いですね。私の所は坂で4WDでないと冬は無理で 四駆でない配達員さんは車が落ちたり動かなくなったりで通勤通学の人に迷惑がかかり、何度も主人が、ユンボーで引っ張ってあげましたが、新聞屋さんに話して別の人になりました。 継続は力なりで健康に過ごせたのですね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ほんとうに継続は力なりだと思います。毎朝早起きして規則正しい生活をなさり、運動にもなるのでよかったのだと思います。もちろんご夫妻のがんばりがなければできません。だからお嬢様ご夫妻やお孫さんに祝福された幸せなご家庭なのだと思いました。見習いたいです。

  3. えりー より:

    ご夫婦で出勤前に42年間の
    新聞配達とてもご立派だと感動
    しました。私はコンビニ広告の
    ポスティングをした事がありますが
    夏の暑さが、しんどくて3年間で
    終えてしまいました。

    本間先生のご苦労も私にとっては
    自分で自分を諦めてはいけないと
    考えることを教えていただいた
    気づきです。
    いつもお忙しい中、いろいろ伝えて
    いただいてありがとうございます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。広告のポスティングも大変ですね。夏は暑いし冬は寒いしですよね。新聞配達は冬は真っ暗で寒い中の配達です。雨の日も風の日も台風の日もすごいことです。これからもお元気でご活躍していただきたいです。私のマンションには80歳を超えても元気な方がいらっしゃいます。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ