医学講座

弁護士さんの選び方2018

 アクアフィリングのトラブルは弁護士さんに相談
 …の続きです。
 名古屋の医療事故情報センターには、
 各地の相談窓口が載っています
 私の想像では、
 名古屋に電話をしても、
 ○○弁護士会○○法律事務所をご紹介します
 …とはならないと思います。
      ■         ■
 東京には2つの相談窓口があり、
 それぞれに初回無料相談と書いてあります。
 各地の弁護士会にも無料相談を実施しているところがあります。
 私がアクアフィリングの被害者だったら、
 無料相談には行きません。
 どんな弁護士さんに当たるか?
 わからないからです。
 美容外科との訴訟経験がない弁護士さんもいます。
 弁護士さん選びは難しいです
      ■         ■
 美容外科の医療事故は、
 他の医療事故と違うところがあります。
 病気でかかった医療機関と違って、
 健康な身体に美容医療を受けたのは、
 受けた本人が悪い
 …と言う人もゼロではないと思います。
 そんなことを言われると、
 ますます落ち込みます。
      ■         ■
 私が被害者だったら、
 美容外科糸リフト被害対策弁護団団長
 …を経験したような弁護士さんや、
 脂肪吸引の医療事故
 …を担当された弁護士さんに相談します。
 美容医療訴訟を経験したことがある弁護士さんは、
 それほど多くないと思います。
      ■         ■
 できれば複数の弁護士さんに相談して、
 自分と相性のいい弁護士さん、
 着手金と成功報酬がリーズナブルな弁護士さん
 …にお願いすることをすすめます。
 弁護士費用は自由診療と同じです
 同じ事件を依頼しても、
 弁護士事務所によって費用が違います。
 美容外科選びで失敗して、
 弁護士選びでも失敗はダメです。
 慎重に弁護士さんを選んでください

“弁護士さんの選び方2018”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    弁護士を頼んだ事はありませんが、山形にはあまり弁護士がいないため、荻野先生の裁判の弁護士は、何件もかけ持ちしていて、前の裁判から続いて法廷にいました。だから弁護士選びは大変です。 他県からだと旅費がかかりますし。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ほんとうに弁護士さんを選ぶのはお医者さんを選ぶ以上に大変だと思います。弁護士さんにも専門があり得意不得意もあります。一度でも美容外科関連の訴訟を経験されて勝訴や勝訴的和解を勝ち取った弁護士さんが頼もしくていいです。協力医の存在も大きいです。

  2. なっちゅん より:

    弁護士さん選びは大変だと思います。
    やはり得意分野の弁護士さんがいいです。

    私の母は医療過誤で意識不明になり亡くなりました。
    お任せした弁護士さんは
    居住地より離れてましたが
    医療過誤も解決された経験のある弁護士さんでした。

    裁判は長い長いたたかいでしたが
    弁護士さんが裁判所に出向かなくても
    電話で裁判が出来ます。

    やはり証明してくれるお医者様をご存知だったり
    大変お世話になりました。
    料金の面でも普通でした。

    近隣には有名な弁護士さんもいらっしゃいましたが
    弁護士費用が高かったですし
    医療に疎かったです。

    本間先生の今日の日記から
    弁護士さん選びしてみて下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    大変貴重なコメントをいただきありがとうございます。私も自分が裁判所に行くまでまったく知りませんでした。遠方の弁護士さんでも大丈夫ですし、電話を使って弁論準備ができます。裁判所に行くまでに弁護士さん同士でやり取りをするのはFAXです。弁護士費用も問題です。医療事故にあってお金がないのに莫大な着手金は無理です。弁護士費用は自由診療と同じなので交渉することもできます。100%勝訴する争いでしたら弁護士さんも損をすることはありません。患者さん側のボランティア団体もあるようです。よく調べてください。

  3. えりー より:

    弁護士さんにもそれぞれ
    得意分野があるのですね。
    病気でかかった医療と美容医療の
    事故の違いについては考えたことが
    なかったので、本間先生のおっしゃる
    とおりだと思いました。
    今日も勉強になりました。
    先生が伝えてくださる情報が
    困っている方に繋がりますように
    と願います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医療訴訟の経験がない弁護士さんは一から医学を勉強しないと太刀打ちできません。一度でも患者側について美容外科と争って勝訴的和解をしたことがある弁護士さんなら大丈夫です。医療事故センターニュースが役に立ちます。私の院長日記のリンク先を読んでください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ