医学講座

埋没法で感染_2795万円

 昨日の院長日記でご紹介した、
 美容医療裁判の本2019
 …には、
 私たちが知らない裁判例が載っています。
 裁判は公開された法廷で行われます。
 傍聴は誰でもできます。
      ■         ■
 裁判結果は文献になっているものもあります。
 専門書を買うと読めますが、
 高価なものが多く、
 私でも持っていません。
 この本は2,400円(税別)です。
 専門書としては安価です。
 ぜひ美容外科クリニックで購入することをおすすめします。
      ■         ■
 興味深い裁判例が載っていました。
 判時1558号 104頁
 京都地裁判決 平成7年7月13日

 判時1558号
 …というのは、
 判例時報という雑誌の1558号です。
 この雑誌に掲載された裁判例です。
 国立国会図書館に行くと読めるようです。
      ■         ■
 美容医療裁判の本2019
 …に掲載されていた内容です。
 二重埋没法の手術後に、
 両眼瞼膿瘍がんけんのうようになり、
 両カタル性角膜潰瘍から、
 角膜混濁、
 角膜・瞳孔の変形、
 著しい視力低下となり、
 京都地裁で裁判がありました。
 2,795万円の認容額となった判例が載っていました。
      ■         ■
 私自身は、
 他院で行われた埋没法の後に、
 MRSA感染となった患者さんを治療しました
 幸いなことに、
 その患者さんの感染は治りました。
 後遺障害も残りませんでした。
 埋没法で腫れが続く場合は、
 必ず受診していただき、
 しっかり経過を診ることが大切です。

“埋没法で感染_2795万円”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    埋没法でMRSA感染するのは
    怖いですね。

    以前に先生はその患者さんを
    完治させてたんですね。
    遡って拝読しました。

    その方は本当に救われたでしょう。

    判例は調べるべきですね。
    私も医療過誤の裁判に係わり
    色々読みました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。医療訴訟は大変です。医療に詳しい弁護士さんが少ないです。最近は医師と弁護士の両方の資格を持った弁護士さんもいらしゃいます。素人でも判例を読むと勉強になります。私たち医療者側は同じ間違いをしないために判例を読むと勉強になります。

  2. えりー より:

    きれいになりたいと願って
    行動したことが、健康被害、
    裁判に繋がってしまうことは、
    とても残念な結果だと思います。
    そのようなリスクをさける
    ためにも本を読んで勉強なさって
    美容手術をうけて欲しいですね。
    M R S A感染、怖いと思いました。
    本間先生の治療によって救われて
    本当に良かったです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。二重埋没法なら誰がやっても同じと考える人がいます。二重埋没法ほど奥が深い手術もありません。この本に載っていた判例は手術後に感染を起こし、その結果として視力障害が残りました。もう少し早く適切な処置ができていれば後遺障害の程度が少なかったと思います。自分たちも同じ事故を起こさないように気をつけます。

  3. さくらんぼ より:

    すみません、いじっていたらiPad入力出来なくなりました。先生は趣味の本などは買われないのですか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。iPadがフリーズして入力できなくなったら電源ボタンを長押しして再起動なさってください。私は趣味の園芸の本を読んだり、山に咲く花の本でも読む時間があればいいなぁ~と思うこともありますが、今は無理です。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ