わきが

レーザーによるわきが治療

 私が第62回日本形成外科学会で発表した、
 エルビウムグラスフラクショナルレーザーを用いた腋臭症治療は、
 米国サイノシュア社製の、
 アイコンiconというレーザー装置を使った治療です。
 もともときずあと
 ニキビあと
 …の治療用として米国FDAの承認を得た機器です。
      ■         ■
 このフラクショナルレーザーをわきに当てると、
 アポクリン腺がダメージを受けます。
 病理組織学的にも、
 アポクリン腺がダメージを受けたことが証明されました。
 残念なことに、
 アポクリン腺ができあがった、
 成人の腋窩に照射しても、
 深部まではレーザーが届きませんでした。
      ■         ■
 腋窩のアポクリン腺は、
 中心部が一番厚く、
 周辺に行くにしたがって薄くなります。
 客室乗務員さんの手術
 …に書いたように、
 反転剪除法で残った、
 乳房側の、
 薄いアポクリン腺には効きました。
      ■         ■
 私が手術をさせていただいたCAさんも、
 今だったらレーザーで治せる可能性があります。
 申し訳ないことをしました。
 同じことが、
 思春期の子供さんにも言えます。
 まだアポクリン腺が厚くなる前に、
 レーザー治療を繰り返すと、
 アポクリン腺の発達を阻害できる可能性があります。
      ■         ■
 残念なことは、
 こうした先進的な治療には、
 健康保険が使えないことです。
 2019年5月現在で保険適応になるのは、
 腋臭症手術と、
 重度原発性腋窩多汗症に対するボトックス注射だけです。
 私のような個人開業医ではなく、
 国立わきが研究所ができて、
 わきが治療が進歩するといいのですが、、、 

“レーザーによるわきが治療”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    レーザー治療で完治する日が
    来るといいですね。
    勿論保険で。

    国立わきが研究所、
    出来るといいですね。

    わきがで同級生がいじめにあってました。
    とても辛かったと思います。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。手術をしなくても治る時代が来るといいと願っています。いじめの原因にもなります。偉い政治家に何とかしてもらいたいです。

  2. えりー より:

    早期発見、早期治療という
    言葉がありますが、
    わきが治療にも言えること
    なのですね。アポクリン腺が
    厚くなる前の若い時に保険適用で
    治療ができれば学校や会社、人と会う、
    つらさに悩んでる方が救われると
    思います。
    「国立わきが研究所」ができたら、
    本間先生にもご活躍していただき
    たいと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。日本はわきが手術の先進国です。稲葉法という素晴らしいアイデアを生んだ国です。何とか私が生きている間に研究が進んでほしいと願っています。

  3. ラビ より:

    始めまして。こちらの記事を興味深く読ませて頂きました。
    現在ちょうど思春期に差し掛かった子供がおります。
    私のワキガ体質を受け継いでしまい、2年ほど前からにおいが出るようになりました。
    幸い今はデオドラントで抑えられていますが、この先匂いが強くなるのではと毎日心配しております。
    自費治療でも構いませんので、もし効果があるようでしたら是非子供に受けさせたいと思っているのですが可能なのでしょうか。
    また、もし可能な場合はおおよその費用と、トータル何回くらい(何年くらい)の期間になりますか?
    本当に悩んでいます。
    お忙しい中お手数ですが、ご返信頂けると幸いです。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    せっかくコメントをいただきましたが、何回くらい(何年くらい)もまったく未知数です。エビデンスもありません。札幌美容形成外科では自費治療を行う予定はございません。申し訳ございません。

  4. さくらんぼ より:

    国立ワキガ研究所所長に本間先生が就任してください。
    保険が効かないといくらくらいかかるのですか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。国立わきが研究所ができたらお役に立ちたいと思っています。申し訳ありません。札幌美容形成外科では保険外で治療を行う予定はありません。東京ではHPに掲載しているクリニックがあります。かなり高いです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ