札幌美容形成外科院長の日記

高須シヅ先生の死を悼む

 昨日(平成22年3月30日)、
 FAXが届きました。
 告別式御案内
 医療法人社団福祉会並びに高須クリニック理事_高須シヅ儀_かねてより病気療養中のところ3月29日午後9時35分急逝いたしました。
 ここに生前のご厚情を深謝し謹んでご通知申し上げます。
 通夜並びに葬儀は親族のみで行います。
 追って告別式は下記の通り執り行います。
 ________________
 告別式_4月4日_午後1時~
 場所_赤羽別院_親宣寺
 愛知県幡豆郡一色町大字赤羽上中郷14番
 電話_(0563)72-2308
 平成22年3月30日
 愛知県幡豆郡一色町赤羽上郷中124番地
 喪主
 医療法人社団福祉会_高須病院_理事長
 高須クリニック_院長
 高須克弥
      ■         ■
 心から哀悼の意を表し、
 ご冥福をお祈りいたします。
 高須クリニックHPによると、
 シヅ先生は
 昭和44年 昭和大学医学部卒業
 昭和44年 昭和大学病院勤務
 昭和49年 高須病院勤務
 昭和57年 高須クリニック勤務
 日本美容外科学会専門医 日本レーザー医学会認定医 サーマクール認定医 日本産婦人科学会専門医 母体保護法指定医 アメリカ美容外科学会会員 アメリカレーザー学会会員 アメリカ脂肪吸引学会会員
 です。高須幹弥先生のお母様です。
      ■         ■
 高須克弥先生のブログには、
 シヅ先生のことがよく載っていました。
 学生時代に、
 ドライブをしたこととか…
 サイドカーにシヅ先生を乗せてとか…
 楽しそうな、
 青春時代が書かれていました。
 毎日更新されていた…
 高須先生のブログが…
 今年になって更新されなくなりました。
      ■         ■
 愛犬チャッキーの死が
 平成22年2月25日。
 最愛のシヅ先生が、
 平成22年3月29日。
 前日まで…
 診療の指示を出されていたと…
 伺いました。
 突然の訃報に…
 言葉もありません。
      ■         ■
 2008年11月に東京で開催された、
 第5回国際美容外科学会では…
 学会場のホテルニューオータニで、
 シヅ先生、
 ご子息、
 お嫁さん、
 お孫さんを拝見しました。
 お孫さんを抱っこされていらっしゃる…
 シヅ先生優しい笑顔を思い出します。
 奥様の内助の功があり、
 家庭が円満だから、
 高須クリニックが繁栄されたのだと思います。
      ■         ■
 2008年11月17日(月)
 学会最終日はライブサージェリーがありました。
 赤坂見附のホテルニューオータニから…
 西新宿の神奈川クリニックまで、
 朝早くにバスで移動しました。
 私はバスの後部に座っていました。
 私の後ろが高須先生ご夫妻でした。
 シヅ先生は高須先生に、
 体調のことなど…
 優しく気遣っていらっしゃいました。
      ■         ■
 何気ない会話でしたが…
 耳に入ってくる言葉から、
 仲の良いご夫妻を感じました。
 医師であり、
 母であり、
 経営者でもある、
 シヅ先生のご苦労は、
 大変なことだったと思います。
      ■         ■
 どんなに医学が進歩しても…
 人の死にはかないません。
 無力感を感じます。
 65歳というのは…
 どう考えても若すぎます。
 シヅ先生のありし日を偲び、
 心からご冥福をお祈りいたします。
 高須家の皆様にも、
 謹んでお悔やみ申し上げます。
 合掌


 高須シヅ先生
 高須クリニックHPから

“高須シヅ先生の死を悼む”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    突然の訃報になんとCommentしてよいのかわかりませんでした。
    高須先生は一日に何回もblogを更新され、Commentも すぐ掲載してくださり、 掲載して欲しくない個人的なことはきちんと読んでいて下さり掲載しないでくださいました。先生の愛犬のチャッキーが癌で闘病中だから 最近はblogの更新がたまにしかなくなったのかなあと思っていました。でもチャッキーが他界した後も 前よりも更新日数が長くなり、先生ご自身の体調が悪いのではと心配しておりましたら、先生のblogのなうに シズ先生がさっき永眠しました。と出たのでびっくりしました。私は高須先生の奥様のお名前を存じてなかったので ジジ先生だと思い 御祖父様でもお亡くなりになったのかと思いましたら、奥様でした。
    ご冥福を心からお祈りいたしております。

  2. らずべりー より:

    本間先生、ご無沙汰しております。
    高須先生の奥様が亡くなられたことに大変驚いております。ゴルフや旅行に行かれていたブログがあったように記憶しておりますが、仲むつまじいご夫婦だと思いました。
    最近、ブログ更新が無いのはチャッキーの他界があったからかなっと思っておりましたが奥様のことがあったからなのですね。
    心からご冥福をお祈り致します。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ