院長の休日

そら君入院

 わが家で飼っている…
 娘の犬…
 そら君が入院しました。
 昨日、夕方から…
 緊急手術でした。
 仕事が終わってから…
 西区八軒のカツラ犬猫病院へ行きました。
      ■         ■
 かつら犬猫病院は、
 愛犬のチェリーがお世話になった病院です。
 院長日記をはじめた頃、
 今から5年前に書いています。
 親切で、
 しっかりとした病院です。
 建物が新しくなっていました。
      ■         ■
 そら君が入院した原因は、
 とり肉を包んでいたラップを食べてしまい…
 それが胃から十二指腸に詰まったからです。
 ラップを食べたのが…
 7月24日(日)夕方。
 家内が気づいて取り出そうとしたのですが…
 『うぅ~』とうなって…
 家内の手をかじりそうになり、
 そのまま飲み込んでしまいました。
      ■         ■
 25日は元気で餌も食べていましたが…
 26日早朝から嘔吐していました。
 絶飲食で…
 かつら犬猫病院を受診して、
 バリウムによる造影検査。
 日中は混んでいたので…
 夕方から内視鏡で取り出していただきました。
      ■         ■
 残念なことに、
 胃にあったラップは取れたのですが、
 十二指腸に入ってしまった部分は取れず…
 そのまま開腹手術になりました。
 体重わずか2.5キロの犬に、
 点滴をして、
 気管内挿管をして、
 全身麻酔で手術です。
      ■         ■
 獣医さんは素晴らしいです。
 摘出されたラップを見せていただきました。
 とてもきれいに摘出されており、
 手術が上手なことがわかりました。
 そら君は、
 手術後にICU(あい・しー・ゆー)に入室。
 今も入院中です。
      ■         ■
 私たち夫婦は、
 預かった孫をけがさせてしまった…
 じじばばのように…
 そら君ごめんね。
 娘にも…
 そら君を痛い目に遭わせてしまって…
 ごめんねでした。
 家で飼っている犬は、
 注意してあげてください。

“そら君入院”へのコメント

  1. 函館の元看護師 より:

    そら君、大変でしたね・・・
    まずはお大事にです。

    我が家のラブラドールも数ヶ月前、私が作った春巻きの揚げた残りの油を(冷めたやつ)フライパン丸ごと飲んでしまい次の日は元気でしたが、その翌日に倒れ入院。
    点滴やら何やら検査から治療まで大変病院のお世話になりました。

    それからは我が家もできる限り食べ物など、わんこが口に入れてしまわないように注意しながら今おります。

    いまだになんでも口に入れてしまうので、ほんとに注意が必要ですよね。

    早く回復されることをお祈りしております・・・

  2. らずべりー より:

    そらちゃん大変でしたね。小さい体にラップが… 胃に留まっていた時は何とかなって(腸の動きがあった)十二指腸(少し曲がって狭いところ)でラップが完全に引っ掛かって、動きを止めてしまい嘔吐になったのでしょうか…。開腹になって大変でしたが取り出して貰えて良かったです。そらちゃん元気に回復するよう祈ってます。

    余談になりますが、少し異なります。玉ねぎ、長ネギ、ニンニクは、血液サラサラ、解毒など健康に良いと言われていて私も好きで食べています。
    でも、犬には、ネギ属に属しているものは駄目みたいです。
    体重と摂取量にもよるみたいなのですが、玉ねぎ中毒、貧血になるようです。生のオニオンスライスは特に駄目らしいです。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ