院長の休日

朝日新聞デジタルのおすすめ

 私は58歳の偏屈ながんこおやじです。
 新しもの好きでもありません。
 時代に乗り遅れないように…
 日々、いろいろなことにチャレンジしています。
 美容形成外科医には…
 新しい情報がいつも必要です。
 うかうかしていると…
 時代に取り残されて倒産です。
      ■         ■
 私は朝日新聞が好きです。
 高校生の時に…
 現代国語ができなくて困っていました。
 その時に友人が…
 『本間、新聞を読め
 …と助言してくれました。
 それからは毎日かかさず40年以上読んでいます。
      ■         ■
 新聞を読むことは…
 就職活動中の学生さんにもすすめます。
 就職試験の面接官は…
 私たちのようなおじさんおばさん世代か、
 もう少し若い世代です。
 新聞を読んで…
 世間一般の常識を身につけていることが…
 合格への一歩です。
      ■         ■
 朝日新聞や日経には…
 デジタル版があります。
 私は…
 iPadを使っているような…
 ちょっとハイテクなシニア世代には…
 朝日新聞デジタルをおすすめします。
      ■         ■
 何が便利かというと…
 いつでも読めます。
 朝日新聞を定期購読していると…
 プラス1,000円で読めます。
 字を大きくすることもできます。
 入院中でも読めます。
 ちょっと待っている時間にも読めます。
      ■         ■
 私は、
 『天声人語』
 『ひととき』
 『患者を生きる』
 …などをMyキーワードとして登録しています。
 そうすると…
 過去の記事も容易に検索できます。
 若い人にも是非読んでいただきたいです。

私のiPadです

“朝日新聞デジタルのおすすめ”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    本間賢一先生はほんとにすごい! どんなに忙しくても学会に出席、新しい知識を取り入れ、最先端の 機械も取り入れ デジタル新聞(@_@) 私は 時代に取り残されたおばさんです。
    でも先生 おからだには十分気をつけてくださいねm(_ _)m

  2. なっちゅん より:

    田舎に引っ込み、公共交通機関が皆無に等しいので
    お出かけはマイカーです。

    ですのでデジタル新聞は必要ないんですよ(涙)
    あっでも病院の待ち時間にはいいですね。

    我が家はスカパーで24時間ニュースの番組を契約してるので
    新聞はとってません。
    イマドキの若者のようで、恥ずかしいです。実はいい年なのに…

    朝日新聞が1番って私は思っていたのに、
    国文学科の教授が「私は朝日新聞のような低俗な事は言わない、第一、誤字脱字が多い」と偉そうに生意気そうに言ってました。
    「誤字脱字、一回も捜せてないんですけど。あんた何様?」ってまだ若い私は心の中で思ってました。
    そう思った私の方が生意気だったのかなぁ?

    でも「自分が美人かそうでないか、もういい加減にわかっている歳だろう」
    とゼミ(詩の読解)で皆に言い、何が言いたいのだろうとムカつきてました。

    バス停で会った際も「何処かに行くの?」と興味深く聞かれたけど
    「はい、出かけるんです」と行き先は言いませんでした。
    本当に嫌いで不愉快だったんです。

    でもこの教授に負けたくなくて頑張り、難関のAを頂きました。
    Aはつけない教授と有名だったんです。
    ですから、ちょっとだけ、いやかなり嬉しかったです。

    卒業から20年後にも学校近くで見かけましたので現役だったのでしょうが、
    ちょっとヨボってしていて心配になりました。

    その教授の出版した本を引っ張りだして見ると、あとがきに奥さんとの出会いが書かれていて
    「この詩、どう思う?」と聞いたら「綺麗」と一言だけ言った。
    詩の解釈などない、そんな飾り気のない感想に心打たれて
    結婚を決意したとありました。

    うーん、そんなに悪い人じゃなかったのかなぁと
    若気の至りで、無視同然の会話をバス停でした事を悔やみました。

    話が大幅に脱線しましたが、朝日新聞の何処がいけないのか、未だによくわかりません。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ