院長の休日

毎日更新するのは大変です

 北大形成外科の後輩で、
 現在、聖心美容外科札幌院院長の…
 前多一彦先生が…
 ブログをはじめたと…
 FaceBookで知りました。
 前多先生らしい口調で…
 本人が書いていらっしゃいます。
      ■         ■
 美容外科医のブログもたくさんあります。
 どんな先生か知るのに…
 参考になります。
 毎日、うそを書くことはできません。
 ブログやFaceBookを読むと…
 人柄や性格までわかります。
      ■         ■
 私がすごいと思う美容外科医のブログは、
 高須先生親子です。
 お父様の高須克弥先生
 ご子息の高須幹弥先生
 親子で美容外科医もすごいですし…
 毎日更新もすごいと思います。
      ■         ■
 高須幹弥先生は、
 よく新幹線の中でブログを更新していらっしゃいます。
 お疲れなのに…
 えらいと思います。
 奥さんや子どもさんと…
 回転寿司に行く
 …などと書かれていると…
 私ですら…
 へぇ~
 幹弥先生でも回るお寿司に行くんだ~
 …などと妙に感心してしまいます。
      ■         ■
 正直な話し…
 毎日更新するのは大変です。
 奥さんと喧嘩しながら書くこともあります
 私が毎日更新するのは…
 せっかくクリックしてくださる方がいらっしゃるのに…
 本日休診では申し訳ありません。
 少しでも役に立つ情報を提供しようと…
 毎日更新しています。
 前多一彦先生のブログも楽しみにしています。

“毎日更新するのは大変です”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    そうですよね。あんなにお忙しいのに 毎日更新は凄いと思います。ただ先生が眼瞼下垂の手術をされた時くらいは blogは休まれるだろうと思いましたが、え(°o°;; 更新されてる。でした。眼にパソコンは悪いのになあ〜。でも先生の性格からすると、、、とか思いながら 毎日 楽しみにしている 読者の一人です!。 でも高須克弥先生のblogは管理人が少しでもおかしな事書くと 削除され掲載されなくなるので 、そんなにおかしな事も書かないのになあと思う事もしばしばです

  2. なっちゅん より:

    高須クリニックは札幌に以前ありましたよね。
    朝日新聞ビル(ホテルニューオータニ)の3F。

    私は同じ3Fの内科に10年通院してましたので知ってます。
    (会社があの黒川紀章さんの設計したビルのテナントに入ってました 徒歩5分)

    ガラス張りの戸に黒いステッカーを貼って、中が見えないようになってました。
    その中は?気になりましたが、一度も開いたのを見た事無いです。

    今、考えると外に出る時は受付嬢が出て来て帰って頂くのでしょうか?
    いつも静かでした。
    で、いつの間にか消えました。

    札幌支店はクローズしたのでしょうね。
    きっと採算が合わなかったのかな?

    先生、毎日更新は大変ですよね。

    私はミクシーで毎日更新してますが、
    先生のような立派な内容じゃないので、お気楽に更新出来ますが…

    只、ネタを見つけた時は必ず写メ、携帯にメモったりしてます。
    それを参考にする事もあるんですよ。

    こちらの日記は内容が深く、勉強にもなるので、途中で調べたり大変だと思います。

    たまにはご家族の事も書いて下さい。
    そら君の日常とかハプニングとか…
    先生のご趣味でもいいし、毎日が勉強じゃなくても、毎日読んでいらっしゃる「さくらんぼさん」とかなら、先生の事にも興味があると思いますよ。

    勿論私もです。

    毎日毎日、自分を追い詰めないで下さいね。

  3. ひよこ より:

    はじめまして(^^)わたしは関東住み24の女です。本間先生の日記を毎日チェックするのが一日の日課になってます(*´ω`*)密かに先生とそらくんのファンです(笑)これからも更新楽しみにしています♪

  4. おぐら より:

    こんにちは。初めてコメントします。
    今年、あるきっかけで眼瞼下垂という病気を知り、「自分もそうかも…」と思ってから受診し手術を受けるまで、検索に引っかかる限りのたくさんのクリニックのページや先生のブログを見ました。
    その中で本間先生のブログはすっかりファンになり今でも毎日楽しみにしています。
    先生はご自分の事をよく「偏屈で頑固な」と表現されていますが、たくさんの毎日の記事からは先生の優しい暖かい人柄が滲み出ていらっしゃいますよ。
    人柄や性格が滲み出る、本当にその通りだと思います。
    本当は本間先生に手術して頂きたかったですが、札幌は遠いので残念ながら諦めました。
    幸い、地元によい先生を見つけ治して頂き、3ヶ月になるところですがとても快適に過ごしています。
    でも、いつか本間先生にお会いしたいし綺麗にして頂きたくて、お金を貯めつつブログを眺めていきたいと思います。

    本当に、毎日の更新は大変な事と思います。お仕事だけでも忙しい事と思いますので、どうかお身体を大事になさってくださいね。

  5. ラズベリー より:

    先生、毎日更新お疲れ様です。どうか、ご無理をなされないで下さい。

  6. ちひろ より:

    20年前くらいに鼻プロテーゼをいれてましたが、鼻先に突起して皮膚が薄くなりテカってきました。S南美容外科に行ってカウセリングをしてきましたプロテーゼ入れ替え 以前と同じ形には ならない 。鼻先の突起が出ていた部分が凹む。ので、プロテーゼを鼻筋にいれ 鼻先に耳介軟骨移植と言われました。凹むのは嫌ですが、耳軟骨移植をするからか 古いプロテーゼを外す時に両方の鼻の穴の真ん中をオープン切開するらしく、これも傷跡が残ると言われましたが 選択はそれしかないのでしょうか。よろしくお願い申し上げます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    安易に高額の手術を受けるべきではないと思います。今月号の形成外科という専門誌に鼻の手術で取り返しがつかないほど変形した症例が掲載されています。私でしたらまずプロテーゼの抜去だけを行います。感染していなければそれほど強い変形は起こしません。過去に何人か手術をしていますが家族にも気付かれなかった程度です。大手美容外科は高額の耳介軟骨移植をすすめるように感じます。無料相談の美容外科だと思います。初診料を払って形成外科で診察を受けてください。相談無料のところはお金がかかる手術しかすすめません

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ