院長の休日

TVで宣伝している弁護士さん

 昨日の院長日記、
 担当医によって違う全治○週間に、
 さくらんぼさんからコメントをいただきました
 最近弁護士の
 借金返済の過払い金の宣伝がすごいのですが、
 あれはなんなんでしょうか?

      ■         ■
 TVを見ない私でも、
 名前を覚えるくらいですから、
 すごい量のTVCMです。
 私は、
 TVで宣伝している弁護士さんには依頼しません
 高橋智先生にお願いします
      ■         ■
 TVで宣伝するには、
 莫大な広告宣伝費がかかります
 法律事務所のTV-CMがいくらかかっているか?
 私にはわかりません。
 決算書でも見れば、
 わかると思いますが、
 調べる気もありません。
      ■         ■
 自分が開業するまで、
 広告宣伝費なんて考えてもみませんでした。
 私のようにTVをあまり見ない人が、
 名前を覚えるまでにかかる宣伝費は、
 億の単位です。
 何億円_何十億円です
 とても個人経営の弁護士事務所には無理です。
      ■         ■
 さくらんぼさんが言われた、
 借金返済の過払い金の宣伝
 これが儲かるから、
 全国展開をして、
 TVCMを流しているのです。
 私の推測では、
 儲からない仕事は、
 受任しないのでは?と感じます。
      ■         ■
 私は弁護士さん選びで苦労しました。
 高橋智先生にお願いするまで、
 5人の弁護士さんにお会いしました。
 他にも優秀で信頼できる弁護士さんがいらっしゃいましたが、
 高橋智先生が一番でした。
 いいお医者さんを見つけるのが難しいように、
 いい弁護士さんを見つけるのも大変です。
      ■         ■
 私が高橋智先生を見つけた時、
 一番気に入ったのが、
 北大法学部給湯室の話しです
 私が北海道大学法学部で司法試験の勉強をしていた1980年代。
 同学部には「給湯族」と呼ばれる人々がいた。
 「給湯族」とは、朝9暗から夜10時まで自習室でひたすら勉強をし、
 昼休みやタご飯時期に給湯室でコーヒーを飲みながら、
 法律問題について議論するのを日課とする学生たちであった。
 現役学年は少なく、ほとんどが卒業生で、
 他大学の卒業生も含まれていた。

 (高橋智のコラム集より引用)
 この先生なら信頼できる!
 私が選んだ方法に間違いはありませんでした。
 弁護士さん選びは慎重になさってください。

“TVで宣伝している弁護士さん”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    派手に広告してる過払いの法律事務所はTVの取立の特集にも出て解決しています。
    顔までもう覚えてしまいました。
    考えてみたら広告費は相当なものですね。
    相談料は普通30分5000円が相場ですが、そこはいくらなんでしょうね。
    成功報酬は法律で決まってるのでしょうか?

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。成功報酬は法律では決まっていません。弁護士会の標準料金のようなものはあるようです。

  2. さくらんぼ より:

    TVでもラジオでも過払い金と 注射針による肝炎だと思う方なんてのもありました。あと着手金はいりません。成功報酬制と言ってます。あまりにも宣伝して新聞広告にも入ってくるほどです。 うさんくさいですよね。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。Yahoo知恵袋で、宣伝している法律事務所を検索するといろいろ書き込まれています。そちらのコメントの方が信用できます。医者も弁護士もだめなものはだめです。困ったことです。

  3. くくるん より:

    美容と一緒ですよね。
    着手金0【相談無料】でお客を呼んで、儲からないような安い仕事は適当なことを言って引き受けない。

    自分の想像です。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    その通りです。弁護士資格を持っているからといって信用してはいけません。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ