院長の休日

山形のさくらんぼ2018

 山形のさくらんぼさんから、
 さくらんぼの写真を送っていただきました。
 宝石のようにきれいなさくらんぼを作るには、
 栽培技術が必要です。
 とても人手がかかります。
 日本の伝統工芸です
 私は、
 人間国宝になれると思っています。
      ■         ■
 さくらんぼさんと知り合う前は、
 果樹園が、
 こんなに大変だとは知りませんでした。
 昨日いただいたメールには、
 私は路地さくらんぼの葉摘み見直し
 主人はラフランスの仕上げ摘果
 母はぶどうの摘房
 バイトの方は草刈りです

 …と書かれていました。
 どれも経験が必要な作業です。
      ■         ■
 私も少し果樹園に詳しくなりました。
 さくらんぼの上に見えるのは、
 雨からさくらんぼを守るハウスのフェンスでしょうか?
 下に見えるのが防鳥ネットでしょうか?
 光っているのが、
 さくらんぼの実に太陽の光をあてるための、
 反射シートだと思います。
 美しい赤い実を作るのは大変なことを知りました。
      ■         ■
 そのほか、
 花が咲いた後には、
 受粉作業が必要なことも知りました。
 まめこ蜂
 西洋蜜蜂

 …が活躍します。
 ハチの動きが悪い時は、
 人工受粉です。
 ぼんてん
 ラブタッチと云う機械で受粉します。
 雨が少ない時は潅水作業も必要です。
 美味しい果物を作るのは大変です。
 毎年ありがとうございます。

 

山形のさくらんぼ

“山形のさくらんぼ2018”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    山形のさくらんぼをご紹介いただきありがとうございます。 本当に果樹で手のかからないものはありません。今日は寒くて風が強く屋根のビニールを押さえるマイカー線が何本か切れ補修しました。剪定→芽かき→受粉作業(我が家は女王蜂がいない蜜蜂が箱に3000匹入ったタイプで2万円弱を使ってます)→摘果→葉摘み→光る反射シート式→早朝の収穫です。 脚立に上れるバイトさんがいなくて、ルーレットという選果機は誰でもできるので頼んでいます。どこも人材不足です。 これからが露地物の旬です。たくさん買って食べてください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。医療も人手がかかりますが果樹園も大変ですね。脚立の上の作業は大変ですね。収穫したサクランボに傷をつけないように扱うのも大変なことだと思います。早朝からの収穫作業も大変です。毎年感謝していただいています。ありがとうございます。いつか山形に行くのが私の夢です。

  2. なっちゅん より:

    さくらんぼ狩りに行ったことがあるのに
    知らないことばかりでした。

    先生はお詳しくなったのですね。

    さくらんぼさんの書き込みを読ませて頂く度に
    果樹園はとてもお忙しいお仕事なのだと
    思ってます。

    さくらんぼさん、お仕事頑張って下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。さくらんぼさんなっちゅんさん、えりーさんからコメントをいただき私の院長日記が続いています。ほんとうに大変なお仕事だと思います。

  3. えりー より:

    本間先生は、さくらんぼにも
    お詳しいのですね。
    私達の口に入るまで、
    生産者さまの本当にいろいろな
    ご苦労があることを改めて知りました。

    さくらんぼさんありがとうございます。

    蜂の種類や人工授精の事は初耳でした。
    今度さくらんぼを食べるときは、
    今まで以上によく味わって大切に
    いただきたいと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。美容形成外科のクリニックも大変ですが果樹園はもっと大変です。さくらんぼさんからたくさんのことを教えていただきました。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ