医療問題

服部医療システムサポート

 昨日の休診日…
 朝から夜までかかって…
 電子カルテのバージョンUPをしていただきました。
 当院の担当をしてくださったのは、
 PCを突然死から救ってくださった
 服部先生です。
 優秀なSEさんです。
      ■         ■
 医療とパソコンに書いたように…
 札幌美容形成外科で導入した電子カルテは、
 札幌のアイレックスという会社の製品です。
 服部先生は… 
 以前、アイレックスにいらして…
 今は独立なさって…
 服部医療システムサポートという会社の社長さんです。
      ■         ■
 電子カルテや院内は…
 大切な個人情報のかたまりです。
 どなたにでも任せられるものではありません。
 医療に精通したSEさんであることも必須です。
 良いものを長く使う主義の私でも…
 毎年まいとし改定される健康保険。
 次々と変わるPCのOSなど…
 どうしても変えなくてはならないことがあります。
      ■         ■
 大切な個人情報を…
 任せられるのは…
 大手の会社だから安心とは限りません。
 服部医療システムサポートは、
 信頼できる会社です。
 私にご連絡をいただければ…
 喜んでご紹介いたします。
 社長さんは服部昌毅はっとりまさきさんです。 

“服部医療システムサポート”へのコメント

  1. ラズベリー より:

    病院というところは、患者(又はお客さま)の個人情報を抱えています。
    なので、壊れて業者をよんでそのパソコンの部品が足りないので、持ち帰って修理してきますと言われても(普通言わないと思いと思いますが)、ちゃんとしている病院や経営者は持ち帰って修理しますと言ってきても、個人情報か沢山入っているので、病院で修理をお願いしたいですと言うのが正しい思います。
    ハードディスクをこちらで処分しますと言われても、渡しては駄目だと思います。
    パソコンについては、複数で使用する場合、ID制やパスワード認証、休診日に泥棒侵入対策のセキュリティ(pcにも) が必要かと思いました。

  2. さくらんぼ より:

    医療分野は医療分野に詳しくなければだめですよね。毎日ほんとにお疲れ様です。

  3. なっちゅん より:

    休日に本当にお疲れ様でした。めまぐるしく変わる物への対応、大変ですよね。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ