昔の記憶

2013年3月26日 雪が解けたら何になるか知ってる?

平成25年3月26日、北海道新聞朝刊、朝の食卓というコラムです。朝の食卓雪が解けたら渡辺貞之あれは確か、1年生の理科の時間。「雪が解けたら何になるか知ってる?」と聞いたら、みんな張り切って「水に... 続きを読む 4件のコメント

2013年3月21日 将来役に立つ入試科目

今年も入学試験の結果が出ました。不合格はつらいです。でも…将来、必ず役に立ちます。私の考えは…浪人は無駄ではない。がんばれば必ず来年は合格できます。■■58歳... 続きを読む 2件のコメント

2013年3月13日 不合格をなげくな!

挫折感…という2007年3月17日の院長日記があります。合格発表の季節です。新聞には予備校の大きな広告が掲載され、有名大学に合格した方の嬉しそうな顔写真があります。一方で、無念の結果に肩を落としている方もいらっ... 続きを読む 2件のコメント

2013年3月7日 サクラサイタ

今日、北海道大学前期日程の合格発表がありました。お昼のTVニュースに…嬉しそうな受験生の顔が映っていました。今は個人情報のため…?受験番号が張り出されるだけです。昔は筆で名前を書いた紙が張り出されま... 続きを読む 2件のコメント

2013年3月6日 最後まであきらめない

受験シーズンももうすぐ終わりです。私の人生に大きな影響を与えたのは、【不合格】です。医学部への入学は…厳しかったです。自分ではがんばったつもりでしたが…実力は遠く及びませんでした。... 続きを読む 2件のコメント

2013年3月2日 みんなでギュー

平成25年3月2日、朝日新聞朝刊、ひとときへの投稿です。みんなでギュー子供の前で、夫婦げんかはしないと決めている。なのに、感情が高ぶって、初めて0歳と3歳の娘の前でけんかをしてしまった。たいしたことはな... 続きを読む 2件のコメント

2013年2月26日 大学の難易度と医師としての腕

大学の順位…という2009年3月2日の院長日記に書きました。国立大学へ合格するには、小さい時から塾に通い、家庭教師の先生をお願いして、進学校といわれる、名門高校に進み、そこでも猛勉強をしない... 続きを読む 3件のコメント

2013年2月25日 国公立大学前期試験2013

今朝の出勤途中、大手予備校の横に…受験生と思われる若者の列がありました。今日は国公立大学前期試験日です。札幌の天気は晴れです。交通機関の乱れもないようです。並んでいた若者は、スマートフォンを... 続きを読む 3件のコメント

2013年2月22日 雪を投げる

今年の北海道は例年にない大雪です。札幌の積雪は平年の1.5倍を超えました。毎日雪と闘っています。北海道では…雪を投げます。雪山の上をめがけて…えぃ!っと力いっぱい投げます。かなりの重労働です... 続きを読む 3件のコメント

2013年2月20日 国語苦手の克服

平成25年2月20日、朝日新聞、天声人語です。受験シーズンが大詰めになってきた。今年の国公立大の志望者には「安全・地元志向」がより強まっているそうだ。1次試験にあたるセンター試験が難しかったらしく、点数の伸びなかっ... 続きを読む 2件のコメント

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ