医学講座

薄毛とタバコ

 どこの美容外科のHPにも、
 どこの美容皮膚科のHPにも書いていません。
 論文にもなっていません。
 タバコを吸っても薄毛になりませんが、
 薄毛を治したい人には禁煙をすすめます。
      ■         ■
 私が治療した患者さんは、
 頭皮の血流が明らかに低下していました。
 耳の前に指を当てると、
 血管の拍動が触れます。
 浅側頭動脈(せんそくとうどうみゃく)という血管です。
 形成外科医はSTA(えす・てぃ・えー)と呼びます。
      ■         ■
 太い血管です。
 この血管から細い血管が枝分かれして、
 額から頭頂部近くまでを栄養します。
 事故でこの血管が切れてしまったり、
 手術で切れてしまうこともあります。
 片方の血管が切れても…
 薄毛になることはありません。
      ■         ■
 他から…
 バイパスとなる血管ができるからです。
 何らかの原因で、
 生まれつきこの血管が細いと、
 子どもの頃から、
 毛が薄くなる可能性があります。
 写真の方も、
 何軒も病院に行ったのに治らなかったそうです。
      ■         ■
 企業秘密を少しお話しします。
 私が使った薬は、
 頭皮の血流を増やす薬です。
 一瞬で毛が生えたのではありませんが、
 禁煙していただき、
 血流を増やす治療をしました。
 どこの病院でも治らなかったのに、
 毛が生えました。
 諦めずに治療することが大切です。

治療前
5ヵ月後
1年後
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ