医学講座

2007年3月21日 司法解剖

札幌医大に入学して、一番最初に見学した解剖が司法解剖です。解剖には大きく3種類があります。医学部の学生が勉強のためにさせていただく解剖を系統解剖と言います。昭和49年当時は入学して3年目から始まりました。現在は、大学に... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月14日 鼻毛の脱毛

札幌医大の学生だった頃のことです。大学病院の口腔外科で親知らずの手術を受けました。先輩に親知らずを抜いていただきました。まだ20台前半の若い頃です。その時に、歯科衛生士さんがブラッシングの指導をしてくださいました。... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月12日 手術後の痛み

手術が無事に終了しても、手術後に痛みがあるか?心配なこともあります。人の体にメスを入れて縫うわけですから痛みは当然あります。痛みの感じかたには個人差があります。一般的なことですが、キレイに切ってキレイに縫ったキズの痛み... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月11日 手術前夜

明日は手術と考えると、いろいろな不安が頭をよぎり眠れなくなることがあります。入院して手術を受ける場合は、麻酔科の先生や当直医の先生にお願いして、眠剤(睡眠薬)をいただくこともできます。ただ全身麻酔の場合ですと、21:0... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月10日 乳がん治療

今日のスマステで乳がん治療最前線を放送していました。私は形成外科医ですから乳癌の治療はいたしません。私の友人である、ナグモクリニックの南雲吉則先生が出演なさっていらっしゃいました。南雲先生は東京慈恵会医科大学第一外... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月9日 妊娠授乳中の手術③

陥没乳頭手術は授乳障害がある方のみ保険適応になります。厚生労働省が決めた規則です。妊娠・出産して、いざおっぱいをあげる段階になって、はじめて陥没乳頭に気づくこともあります。赤ちゃんは何も教えていないのに、お母さんの乳首... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月8日 妊娠授乳中の手術②

わきが体質の方は妊娠中・授乳中も気になると思います。今までは24時間全部が自分の時間でしたが、赤ちゃんが生まれると、授乳は昼夜を問わず24時間です。労働基準法も赤ちゃんには通用しません。休む間もなく、おっぱいをあげて、... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月7日 妊娠授乳中の手術①

妊娠中・授乳中に手術が可能かどうか?のお問い合わせをいただくことがあります。厚生労働省や製薬メーカーが出している医薬品の添付文書には、『妊娠中の投与に関する安全性は確立していないので、妊婦又は妊娠している可能性のある婦... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月5日 わきがブログ

女性週刊誌に載っている美容外科の広告を見ると、わきが手術は‘簡単で、すぐにキレイに治る’ような錯覚を持ちます。‘簡単にすぐ治る’と宣伝しなければ‘お客様’にいらしていただけません。私はチェーン店の雇われ院長をしていた時... 続きを読む コメントはまだありません

2007年3月2日 コラーゲン

私が北大形成外科でチーフレジデントをしていた時、大浦武彦教授からコラーゲン臨床試験の担当を命じられました。北大形成外科では、それより前から国産のコラーゲンの臨床試験をしていました。私が担当を命じられたのは、米国のベンチ... 続きを読む コメントはまだありません

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ