昔の記憶

吉田哲憲先生退官祝賀会

 昨夜(平成24年5月19日)、
 吉田哲憲先生の退官祝賀会がありました。
 下の写真は奥様の美知子様とご一緒に、
 挨拶をなさっていらっしゃる先生です。
 自分にはカリスマ性はないし…
 院長になるとは考えてもみなかった
 …とお話しになりました。
      ■         ■
 祝賀会は、
 市立札幌病院形成外科部長の川嶋邦裕先生が司会。
 堀内勝己副部長が作成された、
 パワーポイントのスライドで、
 市立札幌病院形成外科の歴史がよくわかりました。
 筑波大学形成外科教授の関堂充(せきどうみつる)先生
 国立がんセンター皮膚腫瘍科の堤田新(つつみだあらた)先生
 遠路はるばるいらしてくださいました。
 お二人の偉い先生も吉田哲憲先生の弟子です。
      ■         ■
 市立札幌病院で吉田哲憲先生とご一緒に働いた、
 たくさんの先生や看護師さんが参加してくれました。
 吉田先生は、
 ♡愛情♡に満ちた先生です。
 奥様とも仲良しですし、
 お二人の素敵なお嬢様がいらっしゃいます。
 とても円満なご家庭です。
      ■         ■
 堀内先生が作られたスライドで、
 難治性の慢性赤字病だった、
 市立札幌病院を…
 みごとに黒字経営になさった、
 吉田哲憲先生の偉業がよくわかりました。
 歴代院長ができなかった、
 分院の統合問題も解決されました。
 札幌市ではじめて特別職に就任された院長です。
      ■         ■
 吉田哲憲先生のすごいところは、
 ♡愛情♡
 ♡熱いハート♡で、
 よく人の話をきくところです。
 どんなことでも諦めません。
 私利私欲のない先生です。
      ■         ■
 ですから…
 病院職員の信頼を得て、
 何年も解決できなかった諸問題を、
 みごとに解決されました。
 院長を退職された後も、
 嘱託医として…
 市立札幌病院形成外科で診療をなさっていらっしゃいます。
 私から見ると…
 院長室で書類を決裁するより、
 外来で患者さんを診ている先生がとても楽しそうです。
 これからもお元気でご活躍ください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ