医学講座

第13回キャンデラユーザーズミーティング②

 毎年楽しみにしているのが、
 みやた形成外科
 宮田成章先生の発表です。
 宮田成章先生は、
 私が札幌医大に在籍中、
 市立室蘭総合病院の形成外科医長でした。
      ■         ■
 市立室蘭総合病院形成外科で、
 キャンデラ社のレーザー機器を使用したのが、
 先生のレーザーとの出会いだったと、
 今回のご発表でも述べられていました。
 先生のご経歴によると、
 平成9年(1997年)11月に
 市立室蘭総合病院形成外科医長に就任されています。
      ■         ■
 15年間に、
 レーザー機器は大きく進歩しました。
 勉強熱心な宮田先生は、
 15年間で日本の第一人者に出世されました。
 大変立派なことです。
 誰にでも真似ができることではありません。
      ■         ■
 今年の研究会でも2つの講演をしてくださいました。
 講演③シミの治療:美に対する見た目の患者満足度
 ~美容・形成外科医としての経験から~
 宮田先生はすばらしい先生です。
 治療結果も私たちが見てもExcellent最高です。
 そんな先生でも苦労していらっしゃいます。
      ■         ■
 ご自身のブログに書かれています
 シミはレーザーで簡単に取れるイメージがあると思います。
 色んなクリニックのホームページを見ると、
 レーザーですぐ取れてしまうと書かれていますが、
 実際にはそうではありません。
 シミ治療というのは非常に奥が深いのです。
      ■         ■
 昨日の川端康浩先生
 宮田成章先生も強調されていました。
 レーザー照射後の自己管理が大切です。
 どんなに優れたレーザー機器を使って…
 最高の技術で治療しても…
 治療後のケアーをしっかりしないと…
 何の効果も得られません。
 レーザーは魔法の機器ではありません
 お金を無駄にしないためにも、
 しっかりと自己管理をしてください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ