医学講座

医師国家試験合格発表2019

 今日は2019年3月19日(火)です。
 昨日、今年の医師国家試験合格発表がありました。
 TECOMという、
 医師国家試験対策予備校のサイトです。
 今の医学生は、
 このTECOMで勉強して、
 医師国家試験に備えています。
      ■         ■
 第113回医師国家試験合格状況
 受験者数:10,146人
 合格者数:9,029人
 合格率 :89.0%

 でした。
 今年の医師国家試験合格基準は、
 ①必修問題は,一般問題を1問1点,臨床実地問題を1問3点とし,
 総得点が,160点以上/200点
 ②必修問題を除いた一般問題及び臨床実地問題については,各々1問1点とし,
 総得点が,209点以上/296点
 ③禁忌肢問題選択数は,3問以下
 採点除外等の取扱いとした問題が4問ありました。
 (以上、TECOMより引用)

      ■         ■
 TECOMのサイトには、
 実に詳しく解説があります。
 禁忌肢問題選択は、
 医学生の間で、
 地雷を踏むと、
 恐れられている問題です。
 この問題だけは絶対に間違ってはいけない
 あなたは医師になる資格がない
 …という問題です。
      ■         ■
 医師国家試験に実技試験はなく、
 2日間で行われる選択式問題で、
 合否が決まります。
 2019年の大学別の国家試験合格率です。
札幌医大95.4%
②北大医学部88.0%
③旭川医大84.9%

 ちなみに
 東大医学部89.0%
 慶応医学部94.8%
 自治医大99.2%

 入試の難易度と医師国家試験合格率は必ずしも相関しません。 

(以上、TECOMより引用)
TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ