医学講座

限度額適用認定証2018

 札幌美容形成外科は保険医療機関です。
 眼瞼下垂症手術は、
 健康保険で受けられます
 3割負担の方で、
 5万円弱です。
 保険のシステムはよく変わります。
 今は限度額適用認定証という手続きがあります。
      ■         ■
 年齢や年収によって違いますが、
 クリニックで支払う自己負担額が少なくなることがあります。
 69歳以下の方と、
 70~74歳でも微妙に違うことがあります。
 今日手術予定だった方は、
 9月がお誕生日でした。
 9月で満70歳を迎えられます。
 10月以降に手術をすると、
 自己負担額が大きく減ることがわかりました。
      ■         ■
 急ぐ手術ではなかったので、
 手術日を10月以降に変更しました。
 国民健康保険だったので、
 区役所で手続きをしていただきます。
 同じ手術を受けるのでしたら、
 一円でも安いほうがいい
 …というのが私の考えです。
 社保の方も、
 国保の方も、
 限度額適用認定証を活用してください。

“限度額適用認定証2018”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    限度額適用認定証という手続きがあるとは
    全く知りませんでした。

    将来に役立つ情報をありがとうございました。

    患者さんも本間先生がお詳しいので
    とても助かりましたね!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。私も知りませんでした。利用される患者さんがいらしたのと今年になってから協会けんぽから通知が来ました。同じ手術でクリニックに入るお金も同じなら自己負担が安いほうがいいです。

  2. さくらんぼ より:

    なんちゃってならすぐしましょう、ですが 本間先生はなんて良心的なんでしょう。私も手術前には、限度額を市役所に発行してもらいます。今はまえもって認定証をもらえますが、少し前は100万円手術代を払い、市役所に申請して 通帳に戻るのでした。父の頭の手術がそうでした。100万円用意するのが大変でしたが、今はそんな事がないのでいいですね。
    今日は朝早くから山形大学病院での研究協力で保険を効かせてもらって10320円の自己負担でした。あまりにも症例がなく 新潟大学病院、山形大学病院、東北大学病院の共同研究だそうです。役に立ててください。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。共同研究にご協力いただきありがとうございました。10,320円も払っていただきありがとうございます。昔は教室の研究費から払ったりしたこともありましたが、今はきびしいのだと思います。100万円の手術代はほんとうに大変です。抗がん剤も高いので大変です。私はとてもいい制度だと思います。

  3. えりー より:

    患者さんのことを考えてくださって、
    すぐに手術ではなく自己負担額のこと
    を教えてくださる本間先生は本当に
    素晴らしいお医者さまだと思います。
    そういうお人柄の先生だからこそ
    患者さんも頼りに来院されるのですね。
    今日も知識を教えていただいて
    ありがとうございました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。保険診療のシステムは変わります。できるだけ自己負担が少なく済むように努力しています。若い方が事故で入院したような時にも役立ちます。大きな病院でしたら医療相談のコーナーがありますのでご利用なさってください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ