二重・眼瞼下垂

顔面神経麻痺による下垂①

 札幌美容形成外科で一番多い手術は、
 眼瞼下垂症手術です。
 両側を同時にしています。
 できるだけ左右差を無くするためです。
 片側だけの下垂だと思っていても、
 両側のことが多いです
 下垂した方を治すと…
 ヘリングの法則で、
 何ともないと思った方が下がります。
      ■         ■
 難しいのが、
 顔面神経麻痺による下垂です。
 聴神経腫瘍の手術で麻痺になることがあります。
 私が札幌医大に在籍していた時に、
 耳鼻科の先生から依頼されて、
 神経移植で治したことがあります。
 患者さんから、
 ほんとうに動くようになりますか?
 …と聞かれて
 朝戸裕貴先生に診ていただいたこともありました
      ■         ■
 顔面神経が切れて麻痺になることもまれにありますが、
 ヘルペスウイルスに感染して、
 顔面神経マヒになることがあります。
 ハント症候群
 …という病気があります。
 顔面神経麻痺になったら、
 できるだけ早く専門医の診察を受けることです。
 私のおすすめは栢森良二 かやもり りょうじ先生です。
 第21回日本形成外科学会基礎学術集会(福島)④
 …に書いてあります。
      ■         ■
 講演の要点です
①顔面神経麻痺になったらできるだけ早く専門医のリハビリを受ける。
②適切なリハビリを受けると回復が良好。
③マッサージは有効。
④百面相のように表情筋を使うことはしない。
⑤専門医にボトックス治療を受ける(保険適応)。
 顔面神経麻痺が起きたらすぐに読む本
 ISBN:978-4-9904552-1-7
 …に詳しく書かれています。

      ■         ■
 専門医による治療を受けて、
 症状が固定して、
 それでも眉が下がって、
 視野がせまくなっている患者さんは、
 形成外科で手術です。
 顔面神経麻痺による下垂手術は、
 ふつうの眼瞼下垂症手術とは違います。
 まず眉を上げて固定する手術をします。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ