二重・眼瞼下垂

顔面神経麻痺による下垂②

 顔面神経麻痺による下垂①
 …の続きです。
 札幌美容形成外科でも一年に数人しか診ない、
 比較的珍しい下垂です。
 ヘルペスウイルスに感染して、
 顔面神経マヒになることがあります。
 ハント症候群
 …という病気があります。
      ■         ■
 さくらんぼさんから、
 コメントをいただきました
 ヘルペスウィルスでもなるんですか!
 ハント症候群の原因は、 
 子供の頃にかかる、
 水痘水ぼうそうという病気のウイルスです

 水痘帯状疱疹すいとうたいじょうほうしんウイルスというヘルペスウイルスが原因です。
 この帯状疱疹ウイルスが原因でなる顔面神経麻痺をハント症候群と言います。
      ■         ■
 ハント症候群は、耳(耳介)や耳の穴(外耳道)に、
 水ぼうそうのような、
 小さな水疱や発疹が出るのが特徴です。
 耳が痛いという症状のこともあります。
 このハント症候群には特効薬があります。
 発症後なるべく早く(できれば3~4日以内)に
 抗ウイルス薬を投与するとよく効きます。
 抗ウイルス薬を投与しても治らない場合があります。
 残念なことにハント症候群では、
 難治性の顔面神経麻痺が残ることがあります。
      ■         ■
 札幌美容形成外科で治療した患者さんの中には、
 発症後すぐに抗ウイルス薬で治療したのに、
 顔面神経麻痺が残ってしまった患者さんがいらっしゃいました。
 私はウイスル学は専門ではありません。
 ヘルペスウイルスは、
 神経の中に住むと言われています。
 体調が悪くなると神経から出てきて、
 ヘルペスウイスルが悪さをします。
      ■         ■
 医学が発達したのに、
 ヘルペスウイスルを根絶できていません。
 顔面神経麻痺はつらいです。
 症状が固定するまでにも時間がかかります。
 口からごはんがこぼれ落ちることがあります。
 口の端がいつも汚れることがあります。
 額にシワができなくなります。
 額に力が入らないので、
 眉が下がります。
      ■         ■
 顔面神経麻痺になったほうの目だけ、
 下垂しているのに、
 瞬間的に目を閉じれないことがあります。
 瞬目しゅんもくとか
 瞬目反射しゅんもくはんしゃ
 …と言います。
 顔面神経麻痺による下垂は、
 ふつうの眼瞼下垂症手術とは違います。
 病態をよく理解している先生が手術をしないと、
 涙がふえてかえって見えにくくなります。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ