医学講座

2007年10月19日 多汗症

平成19年10月15日、朝日新聞夕刊-体とこころの通信簿-の記事です。高山敦子さんというライターさんの署名記事で、多汗症について詳しく解説してあります。■■多汗症「病気」認識薄く、人知... 続きを読む コメントはまだありません

2007年10月15日 客室乗務員さんの手術

旅客機の客室乗務員は昔はスチュワーデス、今はキャビン・アテンダント(CA)と呼んでいます。契約社員が増えて、待遇は昔ほど良くないようですが、女性に人気がある職業の一つです。男性にとっては一つの憧れで、これは今も昔も... 続きを読む コメントはまだありません

2007年9月26日 アッカンベーの手術

顔面神経麻痺によるアッカンベーの手術は、通院でできます。目尻を数㎜切って、靭帯(ジンタイ)という組織を引っ張って、骨に固定する手術です。顔面神経麻痺では表情筋が機能しなくなります。ピーンと張っていた筋肉が弛んで(... 続きを読む コメントはまだありません

2007年9月25日 目の脂肪とたるみ

目という組織はとても重要な臓器なので、神様は動物をお作りになる時に、さまざまな工夫をなさいました。大切な食器や磁器を輸送する時は、丈夫な箱に入れて、パッキンで包みます。■■目とい... 続きを読む コメントはまだありません

2007年9月24日 汗のお話し②

昨日の朝日新聞日曜版(beonSunday)、汗の話しの続きです。生命維持し、魅力も発信(平成19年9月23日朝日新聞より引用)■■たとえば、この夏の真昼のような炎天下で... 続きを読む コメントはまだありません

2007年9月23日 汗のお話し①

今日の朝日新聞日曜版(beonSunday)に汗の話しが出ていたのでご紹介します。汗・汗・汗…におう3物質(平成19年9月23日朝日新聞より引用)■■今年の夏は暑かった。... 続きを読む コメントはまだありません

2007年9月22日 顔面神経麻痺

顔面神経麻痺(ガンメンシンケイマヒ)という病気があります。ビートたけしさんが、交通事故で右顔面神経麻痺になったのが有名です。たけしさんは、リハビリで回復し、現在はTVで拝見しても、少し右顔面にマヒが残っている程度... 続きを読む コメントはまだありません

2007年9月10日 鼻毛の白髪(シラガ)

3月14日に鼻毛のレーザー脱毛をしてもらい、快適に過ごしていました。レーザーで脱毛してもらうと、毛が焦げた(コゲタ)臭いが鼻に残り、半日くらいは何を嗅いでも、毛の臭いがします。そのうち臭いはなくなり、鼻毛が伸... 続きを読む コメントはまだありません

2007年8月27日 フィブラストスプレー

昨日、科研製薬㈱が発売したフィブラストスプレーを紹介しました。この薬は、従来の薬とはまったく違った作用機序でキズを治す薬です。ヒトも動物もケガをすると、創傷治癒というメカニズムが働き自分で自分のキズを治します。... 続きを読む コメントはまだありません

2007年8月21日 カバーマーク

生まれつき顔に大きなアザがある子供さんがいらっしゃいます。日本人だけではなく、西洋人にも同じようなアザができます。1928年にニューヨークのリディア・オリリー夫人が「カバーマーク」という化粧品を発明しました。日... 続きを読む コメントはまだありません

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ