二重・眼瞼下垂

眼瞼下垂手術による若返り・美的効果

 今日は2019年9月25日(水)です。
 今朝の札幌の気温は16℃でした。
 自転車通勤で寒いと感じました。
 昨夜も寒かったです。
 北海道の秋は短く、
 あと2ヵ月で初雪の季節です。
 今年は灯油の値上がりが心配です。
      ■         ■
 昨日、日本形成外科学会誌が届きました。
 日本形成外科学会が会員向けに発行する機関紙です。
 学会誌のトップに、
 加齢性眼瞼下垂症に対する手術によって得られる若返り・美的効果の検討
 …というタイトルの論文がありました。
 眼瞼下垂症手術で若返り・美的効果を検討するのは、
 形成外科医にとってとても良いことだと思います。
      ■         ■
 美容目的という言葉には、
 何かひっかかるものがあります。
 私自身も美容を唯一の目的とする手術はしません。
 健康保険では美容目的の手術はできません。
 でも、
 どうせ痛い思いをするなら、
 きれいにしてちょうだい
 …というお気持ちもよく理解できます。
      ■         ■
 形成外科医が、
 形成外科の手術だけでごはんが食べられるようになるには、
 他の科よりもよい結果を出すことです。
 同じ料金で、
 同じ手術を受けても、
 形成外科で受けてよかった
 …と思っていただくことが大切です。
 65歳でもがんばって少しでもいい結果を出します。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ