昔の記憶

台風19号被害のお見舞い2019

 今日は2019年10月13日(日)です。
 札幌は晴れのいいお天気でしたが、
 気温が低く寒く感じる一日でした。
 台風19号で死者・行方不明者が出ています。
 たくさんの方が被災しています。
 心からお見舞い申し上げます。
      ■         ■
 TVでたくさんの映像を見ました。
 中でも衝撃的だったのが、
 長野市のJR東日本
 長野新幹線車両センターで、
 北陸新幹線の車両10編成が水に漬かっている映像でした。
 JR東日本の損害もさることながら、
 これだけ新幹線車両が使えないと、
 かなりの間、運行に支障があると思います。

台風19号 泥水につかった北陸新幹線の車両=10月13日午前、長野市
産経新聞ヘリから、恵守乾撮影
(産経新聞WEBサイトから引用)

      ■         ■
 この新幹線水没と比べてしまったのが、
 北海道新聞朝刊に載っていた記事です。
 2019年10月13日、北海道新聞電子版の記事です。
 新千歳に飛行機避難 台風で羽田、成田から
 本州各地に甚大な被害をもたらした台風19号は12日、道内の物流網にも影響を与えた。新千歳空港では台風に備え、羽田や成田空港から航空機が避難し、滑走路を閉鎖して駐機させる異例の対応が取られた。
 ヤマト運輸は12日、関東や東北地方などで、集配や営業所の受け付け業務について、多くの地域で終日停止するか、営業時間を短縮した。この影響で、道内発送分の配達などに遅れが出る見通しだ。
 札幌中央郵便局は12日、荷物の発送は受け付けたが、日付の指定はできず、本州や道東への郵送は1、2日遅れる見通しという。
 紀伊国屋書店札幌本店では、週刊誌は14日発売分まで予定通りだが、15日発売予定だった「週刊朝日」「週刊プレイボーイ」などの入荷が未定。担当者は「売るものがないのはつらい」と頭を抱える。
 一方、国土交通省新千歳空港事務所によると、本州から避難してきた航空機は78機。駐機場に加え、2本ある滑走路のうち東側の滑走路を閉鎖して、駐機させた。同事務所は13日昼までに航空機を離陸させ、滑走路の使用を再開する予定。
 国内線の出発ロビーでは、欠航便関連のカウンターに行列ができた。13日の羽田便の欠航が決まり、14日の便に振り替えた東京都の会社員岩崎瞬太朗さん(38)は「13日中に東京へ戻りたかったが、空席がなかった」と話していた。(山口美智瑠、竹中達哉)

羽田などから航空機が避難してきた新千歳空港。一列に並ぶ航空機は閉鎖された滑走路上に駐機した=12日午後1時20分(小室泰規撮影)
(以上、北海道新聞より引用)

      ■         ■
 飛行機と新幹線は比べられません。
 新幹線は線路がないと停車できません。
 それでも、
 新幹線も、
 どこかに避難できなかったのでしょうか?
 台風の被害がこわいものだとあらためて思いました。
 山形のさくらんぼさんの果樹園が心配です。
 被害がないことを祈っています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ