院長の休日

年賀状2012

 今年もたくさんの年賀状をいただきました。
 ありがとうございました。
 私の年賀状は約500枚です。
 勤務医時代は、
 一枚いちまいにひとこと添え書きをしていましたが、
 開業してからは、
 年末が忙しく書けていません。
 ほんとうに申し訳ございません。
      ■         ■
 年賀状には批判もありますが、
 私は年賀状賛成派です。
 メールにはない…
 紙から伝わる何かがあります。
 ひとことがなくても…
 伝わるものがあります。
      ■         ■
 長年、奥様と連名だったのが…
 先生お一人になってしまった。
 何も書かれていなくても…
 さびしいものを感じます。
 昨年も親しい先生の奥様が…
 お亡くなりになりました。
 とても残念に思っています。
      ■         ■
 同年代の友人からは、
 子どもたちは遠くへ行ってしまい…
 夫婦二人と犬の生活になりました
 …という私と同じ境遇の言葉がありました。
 家族でお正月を過ごせるのは、
 とてもありがたいことだと思います。
      ■         ■
 毎年、自作の版画をくださった方から、
 今年は体調を崩し
 版画ができませんでしたと…
 年賀状をいただきました。
 体調が回復することをお祈りしています。
 あらためて…
 元気で働けることが大切であると、
 つくづく感じました。

“年賀状2012”へのコメント

  1. まみ子 より:

    年賀状ってイイですよね。あんなに小さかった子供さんが中学生かい!
    など驚きを感じ、自分の年齢も感じつつ・・・・。

    また今年一年悪い事がなければ、それだけで良いと思い仕事します。

  2. さくらんぼ より:

    年賀状ありがとうございました。本間先生の年賀状には 震災の事などびっしり書かれていてお忙しいのに頭が下がります。5日から 自己血採りにはいりますので、時々しかコメントできず申し訳ございません。

  3. 元函館の看護師 より:

    今年は昨年末に過労と風邪で、リウマチの症状が悪化して半数しか書けず、
    反省でした。
    わたしは季節の便りや年賀状は賛成派ですよ(^^)
    近況がリアルに伝わるので(^^)

    今年も年賀状ありがとうございました(^-^)/

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ