医学講座

泣いて腫れるのもNG?

 昨日の院長日記、
 切開式二重は取れない?
 …にご質問がありました。
 泣いてはれるのもNG?
 ご心配は無用です。
 泣いた程度では取れません。
      ■         ■
 ただ…
 毎日まいにち泣いていて、
 泣きはらして、
 目をこっすって…
 鼻水をすすって…
 ぱんぱんになった状態で、
 何日もいると、
 弱い埋没法でできたラインは…
 薄くなると思います。
      ■         ■
 よく…
 埋没法の糸が切れた!
 と来院される方がいらしゃいます。
 前にも書きましたが…
 埋没法の糸が、
 切れた例は、
 極めてまれです。
 なんちゃって美容外科医がした手術ほど、
 これでもか…
 これでもか…
 というほど…
 結び目がガッチリしています。
      ■         ■
 糸が露出した例はありますが、
 糸が切れることは…
 まずありません。
 たとえ切れたとしても、
 糸の周囲には瘢痕(はんこん)という組織ができています。
 埋没法の糸を抜去する時、
 この瘢痕組織(はんこんそしき)が邪魔です。
      ■         ■
 片眼に、
 埋没法を無料でお直しして
 6本も8本も糸が入っている人がいます。
 目に良くないので、
 この糸を取っています。
 がっちりくっついていて、
 外すのに難渋します。
 糸ががっちりくっついているのは、
 瞼板(けんばん)という厚い組織です。
      ■         ■
 埋没法が取れるのは、
 まぶたの皮膚についているところです。
 まぶたの皮膚は薄いので、
 こすったり
 はれたり
 脂肪がついたり…
 …すると…
 中からひっぱっている糸が…
 皮膚に微妙にくっついているところ
 外れてしまいます。
 これが埋没法が取れる理由です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ