院長の休日

歴史に名を残す

 なせばなるという言葉は…
 歴史に疎い(うとい)私ですら…
 知っていました。
 上杉鷹山(ようざん)という名前は知らなくても…
 なせばなる
 なさねばならぬ何事も
 …の最初の2行程度は、
 誰でも知っているほど有名です。
      ■         ■
 上杉鷹山(ようざん)は、
 J・F・ケネディ元アメリカ大統領や
 ビル・クリントン元大統領が、
 もっとも尊敬する日本人政治家だそうです。
 江戸時代の山形のお殿様が、
 後世に残した言葉は偉大です。
      ■         ■
 今の日本で後世に残るのは、
 間違いなくFUKUSHIMAです。
 一年交代の日本の内閣総理大臣。
 ペテン師以下です。
 ほんもののペテン師が聞いたら怒ります。
 おれたちなら…
 もっとうまくやるょ。
      ■         ■
 FUKUSHIMAをどうするか?
 FUKUSHIMAがどうなるか?
 世界中が注目しています。
 東京電力の役員は…
 全員日本の恥さらしです。
 私が唯一好感を持っているのが、
 吉田昌郎所長(56)です。
 私と同じ年齢です。
      ■         ■
 あの時の現場は生きるか死ぬかでしたから
 注入を止めていたら死ぬかもしれなかった
 福島県の地元の皆さんにご迷惑かけたということ、
 これはこの事故が起きてから忘れたことはありません。
 本当に皆さんに申し訳ない。
 しっかり謝りに行きたいが、
 なかなかそういう状態にならない。
 そういう皆さんのためにも一刻も早く(事故を)収束させたい。
      ■         ■
 こういうことを、
 しっかりと自分の言葉で、
 はっきりという人は信用できます。
 この人に任せるしかないと思います。
 内閣総理大臣はだめでも、
 現場でがんばっている所長さんに、
 歴史に名を残す仕事をしていただき、
 FUKUSHIMAを、
 なんとかしていただきたいです。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ