医学講座

ドライアイと眼瞼下垂症手術

 ドライアイという病気は、
 ドライ=かわく
 アイ=目
 …の通り、目がかわく病気です。
 形成外科ではなく、
 眼科で治療します。
      ■         ■
 ひとくちにドライアイといっても、
 さまざまな原因があります。
 ドライアイの程度も、
 さまざまです。
 ちょっと目が乾く程度から…
 涙腺分泌の機能がほぼゼロの人もいます。
      ■         ■
 ドライアイの人が…
 眼瞼下垂症手術をすると…
 悪化する恐れがあります。
 眼瞼下垂症手術の前には、
 眼科専門医とよく検討をします。
 軽度のドライアイでしたら…
 手術をすることもあります。
      ■         ■
 私自身はドライアイではありません。
 一年前に手術をしていただき、
 一週間、
 仕事を休んで自宅で目を閉じていました。
 一週間後に仕事を再開した時…
 困ったのが鼻水でした。
      ■         ■
 風邪を引いたのかなぁ~?
 …と思ったほど…
 一日中、ティッシュが離せませんでした。
 後から考えると…
 目が大きくなったので、
 目を保護するために…
 知らない間に…
 自分で涙を多く出していたのです。
      ■         ■
 眼瞼下垂症手術で…
 ドライアイがよくなった患者さんがいる…
 …と他の先生から聞いたことがあります。
 ドライアイがある方は、
 慎重に手術適応を決めて、
 控えめに目を開くことで、
 悪化させない方法もあります。
 困っていらっしゃる方は、
 相談にいらしてください。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ