院長の休日

2013年3月11日

 今日で東日本大震災から2年です。
 今朝のTVで被災地の様子が報道されていました。
 復興にはまだまだ時間がかかります。
 昨夜のTVでは…
 お店をなさっていらした女性が、
 お店の住所に住民票がなかったので…
 補助金が出ないと話されていました。
      ■         ■
 2011年3月11日、午後2時46分。
 私は眼瞼下垂症の手術をしていました。
 身体が揺れている感じがしました。
 患者さんが、
 めまいのように…
 身体が…
 ゆれている感じがします。
 …と話されました。
      ■         ■
 幸い…
 札幌の被害は少なく、
 手術も無事に終了しました。
 十勝沖地震…
 北海道南西沖地震など…
 何回か地震を経験しました。
 2年前ほどの地震は…
 考えたこともありませんでした。
      ■         ■
 地震直後には…
 いろいろなことを考えました。
 正しい知識と情報を得る
 …という院長日記を2011年3月16日に書きました。
 残念なことですが…
 偉そうなことを書いて…
 正しい情報を得ていなかったことが、
 朝日新聞のプロメテウスの罠で知りました。
      ■         ■
 米国が…
 日本への渡航を禁止した理由が…
 朝日新聞を読んでわかりました。
 非常時にこそ…
 国が発表することだけではなく…
 海外から情報を集める重要性を知りました。
 東日本大震災から2年。
 日本はアベノミクスで…
 株価が上がっています。
 私は、もう一度危機管理
 おさらいする必要があると思います。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ