医学講座

アボルブ価格改定2019

 今日は2019年10月12日(土)です。
 台風19号が心配で、
 昨日からずっとニュースを見ています。
 今日の首都圏は、
 鉄道も、
 空の便も、
 大部分が運休や欠航です。
 地下鉄も陸上部を走行する路線は運休のようです。
      ■         ■
 2019年10月から消費税がUPしました。
 札幌美容形成外科は価格据置です
 アボルブというお薬格を安くしました
 札幌美容形成外科では、
 2012年5月12日から育毛剤の処方を開始しました。
 育毛剤の処方を開始しますに書いてあります。
 現在は内服薬だけを処方しています。
 男性用はプロペシアとアボルブ
 女性用はパントガールです。
      ■         ■
 前立腺肥大の薬アボルブ
 2012年5月10日の院長日記です。
 薄毛治療に使うプロペシアは、
 1992年4月に前立腺肥大の薬として、
 オーストリアで承認されました。
 前立腺の薬としては世界110ヵ国で承認されています。
 テストステロンという男性ホルモンを、
 より活性の高いジヒドロテストステロン(DHT)に変換する
 2型の5α還元酵素を阻害します。
      ■         ■
 アボルブというお薬は2001年に米国で承認された、
 デュタステリドという一般名の、
 前立腺肥大症の治療薬です。
 日本では2009年7月に前立腺肥大の薬として承認されました。
 この薬は…
 1型および2型の5α還元酵素を阻害します
 米国では、
 頭髪治療に使って効果があるという論文が出ています。
      ■         ■
 日本では、
 2016年6月からザガーロという商品名で、
 男性における男性型脱毛症の薬として販売が開始されました。
 札幌美容形成外科では、
 ザガーロの販売開始前から、
 アボルブを処方していました。
 中身も製造会社も、
 まったく同じなので、
 アボルブをそのまま処方しています。
      ■         ■
 消費税が上がって何でも値上がりなのに、
 アボルブの薬価が下がったおかげで、
 仕入れ単価が安くなりました。
 2019年10月から、
 アボルブの価格を、
 8,000円(税込)から7,800円(税込)に下げました。
 プロペシアより2錠多くて、
 30錠7,800円です。
      ■         ■
 PubMedという医学用検索サイトで、
 アボルブの成分であるdutasterideと
 禿を意味するalopeciaを検索してみたところ、
 Pilot Study of 15 Patients Receiving a New Treatment Regimen for Androgenic Alopecia: The Effects of Atopy on AGA.
 という論文が見つかります。
 上の論文をクリックすると、
 症例写真が出ています。
 単純にプロペシアと比較はできませんが、
 このアボルブというお薬も効果があります。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ