医学講座

新型肺炎と景気2020

 今日は2020年2月1日(土)です。
 札幌は驚くほど雪がありません。
 乾燥した路面が出ています。
 新型コロナウイルスによる肺炎が問題になっています
 日本でようやくウイルスが分離同定されました。
 感染力はインフルエンザより強い程度と言われていますが、
 私はまだまだ患者が増えると予想しています。
      ■         ■
 心配なのが経済への影響です。
 私たちの身の回り品を見ると、
 made in Chinaがたくさんあります。
 中国からはじまった肺炎で、
 中国との交流が途絶えます。
 中国人が海外へ出かけるのが難しくなっています。
 景気は明らかに悪くなります。
      ■         ■
 ワクチンの開発には時間がかかります。
 悪名高い日本の検定制度があります。
 とにかく検定と承認に時間がかかります。 
 特効薬ができたとしても、
 すぐに使えません。
 臨床試験が必要ですし、
 【保険適応】になるのに時間がかかります。
 私は2020年は、
 ウイルス肺炎による不況になると予測しています。
 (縁起の悪い話しで申し訳ありません)

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ