医学講座

トランプ米大統領、コロナから回復のきざし?

 今日は2020年10月5日(月)です。
 昨夜、雨が降りました。
 街路樹が紅葉しはじめました。
 札幌は秋です。
 今朝のTVで米国のトランプ大統領が映っていました。
 お元気そうでした。
 順調に回復されることをお祈りしています。
      ■         ■
 2020年10月5日、
 トランプ氏、病院から一時外出 集まった支持者に手を振って応える
 【AFP=時事】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は4日、車に乗って新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の治療を受けている病院の外に姿を現し、集まった支持者に手を振って応えた。トランプ氏はこれに先立ち、支持者を「電撃訪問」するとツイッター(Twitter)に投稿していた。
 黒っぽいマスクを着けたトランプ氏を乗せた車列は、支持者らの前を通過した後、ウォルター・リード米軍医療センター(Walter Reed National Military Medical Center)に戻った。
 トランプ氏は病院の外に姿を見せる直前、ツイッターに動画を投稿。「ちょっとした電撃訪問をするつもりだ」と述べていた。
 また、「COVIDについて多くを学んだ」「ここは本物の学校だ。しかも『本を読ませる学校』じゃない。私はコロナにかかり、コロナについて理解している。コロナはとても興味深いものだ」とも述べていた。

© ALEX EDELMAN / AFP 米メリーランド州のウォルター・リード米軍医療センターの前で、車内から支持者らに手を振るドナルド・トランプ大統領(2020年10月4日撮影)。
(以上、MSNニュース、AFPより引用)

      ■         ■
 私は米国大統領がコロナに感染し、
 治療を受けたことで、
 コロナ治療が進歩すると思います。
 米国医学界の権威にかけて、
 大統領をコロナから守らなければなりません。
 トランプ大統領の、
 COVIDについて多くを学んだという言葉は真実だと思います。
 一日も早くコロナ禍が収まることを願っています。
 

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ