昔の記憶

院長日記14年の記録①

 今日は2020年10月20日(火)です。
 10月22日が院長日記記念日です。
 2006年10月22日からはじめました。
 14年間はあっという間でした。
 私は52歳から66歳になりました。
 高齢者です。
      ■         ■
 院長日記を続けられたのは、
 さくらんぼさんのおかげです。
 今は、
 なっちゅんさん
 えりーさんからもコメントをいただき、
 私のはげみになっています。
 ほんとうにありがとうございます。
      ■         ■
 14年間にいろいろなことがありました。
 私が気に入っている院長日記をご紹介します。
 北海道は寒くなってきました
 2006年10月27日に書きました。
 北海道は寒くなってきました。クリニックでも暖房を入れています。私の好きな花はもう終わってしまったのですが、今年咲いた花をご紹介します。下の写真は家の近くの空き地に私が種を蒔いて育てたコスモスです。2006年09月17日に撮りました。今はコスモスも枯れてしまい来年花を咲かせるために種を集めています。春になって土を耕して種を蒔くのが楽しみです

      ■         ■
 私が亡くなった父親と育てたコスモスです。
 西区琴似に住んでいた時に、
 雑草だらけだった河川敷にコスモスを植えました
 連合町内会の会長さんからほめられるほど、
 見事にコスモスが咲きました。
 今は住んでいた家も売却してしまい、
 琴似に行くこともありません。
 私はマンション暮らしです。
 退職したら花咲じじになるのが夢です。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ