昔の記憶

北海道地方大雨2011-09-06

 今日の北海道地方は、
 記録的豪雨のおそれがあります。
 ネットで検索したTBS系ニュースです。
 台風12号から変わった温帯低気圧などの影響で、北海道は記録的な豪雨となるおそれがあり、気象庁は警戒を呼びかけています。
 温帯低気圧や太平洋側の台風13号の影響で、北日本は大気の不安定な状態が続いています。
 北海道の南部などで6日未明、多いところで1時間に30ミリ以上の激しい雨が降りました。この影響で、帯広市内では住宅数軒が床下浸水しました。
 このほか、神恵内村(かもえないむら)とニセコ町の合わせて27世帯に避難勧告が出されています。また、苫小牧市では3100戸が停電となっています。
 気象庁は、土砂崩れや河川の氾濫などへの厳重な警戒を呼びかけています。
      ■         ■
 北海道に台風が来ることはまれです。
 来ても…
 温帯低気圧に変わっています。
 私の記憶で、
 暴風はあまりありません。
 暴風はよくあります。
      ■         ■
 北海道は、
 雨、
 風に弱いです。
 私が結婚した、
 昭和56年(1981年)8月上旬に、
 大雨で石狩川が氾濫しました。
      ■         ■
 札幌美容形成外科を開院した、
 平成16年(2004年)9月8日に、
 台風18号が札幌を襲いました。
 北大のポプラ並木が倒れ
 札幌駅前通りの並木が折れて、
 道庁の木も倒れました。
 私の50歳の誕生日でした。
      ■         ■
 今日の大雨は、
 台風から変わった温帯低気圧と、
 別の台風に、
 北海道が襲撃されています。
 大雨でも…
 札幌美容形成外科は手術をしています。
      ■         ■
 今朝、
 今日の患者さんからお電話がありました。
 JRが止まっているので、
 バスで参ります。
 雨の中を遠くからいらしていただきました。
 手術は無事終わり…
 夕方お帰りいただきました。
 無事に着いていらっしゃることと思います。
 開院して7年…
 台風でも、
 大雪でも、
 手術は無事に成功しています。

“北海道地方大雨2011-09-06”へのコメント

  1. さくらんぼ より:

    大雨のお見舞い申しあげます。また和歌山や奈良などで被害に遭われたみなさんにお見舞いと 亡くなられた多くの方のご冥福をお祈りしております。 北海道の被害が少ないことを祈念いたしております

  2. まみ子 より:

    帯広はまだ雨が降っています。本当にすごい雨量でしたね。

    こんな大雨でも病院は混んでいるんだろうなぁーと思いながら、自宅でのリハビリをしていました。

    先生も無理をしないで下さいね。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ