わきが

避難所生活と体臭

 今日は2019年10月15日(火)です。
 台風19号で大きな被害が出ています
 激甚災害に指定されるようです。
 亡くなられた方のご冥福をお祈りいたします。
 たくさんの方が避難所で生活されています。
 意外な盲点がタワーマンションです。
      ■         ■
 2018年の北海道地震でも、
 困ったのがタワーマンションでした
 電気がないと、
 エレベーターは動かず、
 水も出ません。
 タワーマンションの電気設備
 地下にあるので浸水するとアウトです。
      ■         ■
 奥さんのご実家に避難したという記者さんの記事を読みました。
 避難所でご不自由な生活を送っている方も多いと思います。
 マスコミでは報道されませんが、
 体臭で困っている人がいると思います。
 ふだんの生活では、
 水も、
 お湯も使えます。
 シャワーも何回も使えます。
 避難所ではそうはできません。
      ■         ■
 私は、
 避難所生活で体臭に悩む人に、
 わき汗ボトックス注射をおすすめします。
 緊張の連続なので、
 きっと脇から大量の汗が出ていると思います。
 ボトックス注射で汗を減らすことで、
 体臭を減らすことができます。
 東日本大震災の時のように、
 被災者の医療費を免除していただきたいです。
 被災された方に心からお見舞い申し上げます。

“避難所生活と体臭”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    私は非難袋に水がなくても困らないように
    マウスウオッシュ
    ドライシャンプー
    ボディシートを入れてあります。

    私は特には汗かきでは無いので
    これで過ごせそうですが
    多汗症な方とかは気になるでしょうね。

    わき汗ボトックス注射はそういう方に
    いいですね。

    お亡くなりになられた方の
    ご冥福をお祈りします。
    又被災された方、お見舞い申し上げます。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。ふだんから体臭が気になってシャワーを欠かせない人には避難所生活は大変だと思います。わき汗ボトックス注射で発汗を減らすといいと思います。激甚災害は大変な災害です。お見舞い申し上げます。

  2. さくらんぼ より:

    被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。東北の震災の時は次男は病院の7階に勤務していて給食を手で上げたと言ってました。長男からは、ボトックス注射が別の使われ方をしていると教えてくれました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お忙しいのにコメントをいただきありがとうございます。ボトックスは身体が麻痺して筋肉が硬くなった方に神経内科やリハビリの領域で多く使われています。わき汗ボトックスより大量のボトックスを使うことが多いです。この使われ方はすべて保険診療です。ボトックスのジェネリック品が出ると保険財政が改善すると思います。理学療法士の国家試験問題にも出ています。

  3. えりー より:

    本間先生が以前おっしゃって
    いたように、これからは災害に強い
    マンションが注目されるかと思いました。

    不自由な避難所生活、心配ごとは、
    ひとつでも減らしたいと思います。
    ニオイもそうだと思うので
    ボトックス注射を利用できると
    良いですね。

    お亡くなりになられた方の
    ご冥福をお祈りいたします。
    そして
    被災された方が少しでも早く
    安心した日常に戻れますことを
    お祈りいたします。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。首都圏では津波や洪水に強いマンションの資産価値が上がると思います。停電になっても水が出るだけでマンションの価値が変わります。避難所で不自由な生活を送るのは心身ともに疲れると思います。お身体に気を付けていただきたいですし、医療面のサポートも行政がしっかりしていただきたいです。

  4. さくらんぼ より:

    疲れて手がふるえて打てません。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    お疲れのところコメントをいただきありがとうございます。豪雨の中での収穫はほんとうに大変だったと思います。お疲れ様でした。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ