医学講座

91歳母親の引越し

 今日は2020年2月11日(火)です。
 建国記念の日で祝日なので、
 札幌美容形成外科は休診です。
 私は91歳の母親の引越し準備です。
 2016年に父親が亡くなってから
 札幌市西区琴似のマンションで一人暮らしでした。
      ■         ■
 今年に入ってから、
 体力に自信がなくなったので、
 施設に入りたいと自分から言ってきました。
 91歳なりに弱ってはいますが、
 頭はまだボケていません。
 ネットで株取引をして
 自分で札幌西税務署に行って確定申告もしています。
      ■         ■
 引越し先はサービス付高齢者住宅です。
 家賃と共益費のほかに、
 サービスの費用と、
 食費を払います。
 ばあさんの年金と貯金で払える施設です。
 入居時に敷金が2ヵ月分かかりました。
 2年以内に退去すると敷金が戻りません。
      ■         ■
 天寿が何歳かわかりませんが、
 あと2年は生きるようにがんばってもらいます。
 引越し先は札幌市中央区です。
 医療法人が経営するサ高住です。
 倒産することはないです。
 クリニックからも近いので、
 息子の私も安心しています。
      ■         ■
 親父が亡くなる前に、
 2人でサービス付き高齢者住宅に入るよていで、
 かなりものを処分しました。
 それから4年です。
 今日は親父の机とか、
 食卓テーブルなどを処分するため、
 私が半日がかりで実家で片付けをしました。
 いやいや疲れました。
 自分が高齢になった時のために、
 断捨離をしなくてはと思いました。

“91歳母親の引越し”へのコメント

  1. なっちゅん より:

    引越し準備、お疲れ様です。
    引越し準備はとても大変ですよね。
    分かります。

    私は引越しの際
    暇だったのでアプリで家具を10個
    お譲りしました。

    まだ使用出来る家具の引き取り手があり
    更には喜んで頂き嬉しく思いました。

    ゴミもついでに持って行ってくれる方が
    2人もいらっしゃり助かりました。

    ただ家に取りに来てもらう為
    物騒なので女性限定にしました。
    中には出会い目的で近づいてくる人も
    いましたので。

    医療法人が経営するサ高住は
    本間先生がお探しになったのでしょうか?
    倒産の心配がなく安心ですね。

    お母様、ご健康で長生きされますように!

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。明日が札幌市の大型ゴミの日なのでシールを貼ってゴミステーションまで持って行きました。親父の机はかなり立派だったのですが、高級だった机もキズだらけでとても引き取っていただけるような状態ではありませんした。900円のシールを貼ってゴミステーションに持って行きました。他にもたくさんのものにシールを貼って出してきました。疲れました。

  2. さくらんぼ より:

    お疲れ様でした。父は最後の何ヶ月かは病院にいたので医療費だけでした。今は主人の母がずっといた施設から出て近くの施設に移り三ヶ月ずつ行ったり来たりしなければならなくなりました。昭和3年4月7日生まれ、要介護2です。手紙も書けなくなりという手紙が届きます。先生のお母さんもいつまでもお元気でいらして下さい。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。うちの母親も昭和3年4月生まれで辰年です。あちこち痛いとか疲れると言います。ご主人のお母様は3ヵ月毎に転居は大変ですね。うちも引越しまでに片付なければならず大変です。

  3. えりー より:

    今後のことをお考えになり、
    ご自分で決断なさったのですね。
    さすが本間先生のお母さまだと
    思いました。倒産の心配のない
    サ高住でクリニックのお近くだと
    安心ですね。新生活で、さらに
    お母さまがお元気になることを
    願っております。断捨離は自分も
    心がけようと思いました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございます。今年4月で92歳になるので弱ったと言います。私は90歳まで生きられる自信はありません。ボケないで元気でいてほしいと願っています。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ