医療問題

ネットで中傷→書類送検

 平成23年1月14日、北海道新聞朝刊の記事です。
 江別の会社をネットで中傷
 静岡の講師を書類送検
 信用毀損容疑
 【江別】昨年8月に札幌市内で起きた女性2人殺傷事件の容疑者と、江別市の不動産業者が関係があるとする中傷をインターネット上のブログに書き込んだとして、江別署は1月13日、信用毀損(きそん)の疑いで、静岡県富士市、市立小学校講師の男(34)を書類送検した。
 同署によると、ネット上の書き込みに対して信用毀損容疑で摘発するのは道内初。
 送検容疑は昨年8月25日午後9時ごろ、自宅のパソコンでブログを開設。2人殺傷事件で強姦(ごうかん)致死などの容疑で逮捕、起訴された外山硬基(とやまこうき)被告について「親は江別で外山不動産経営」などと虚偽の書き込みをし、外山不動産(江別)の信用を損ねた疑い。
 実際には外山被告は札幌の別の不動産会社に勤めていたが、書き込みの翌日から外山不動産には取引先などから複数の問い合わせのほか、非難する電話も約2ヵ月続き、同社は昨年12月に告訴した。
 以上、北海道新聞より引用
      ■         ■
 美容外科医は、
 誹謗中傷を受けることがあります。
 ネットで非難されることもあります。
 私自身も…
 私の知人の先生も…
 誹謗中傷を受けたことも…
 非難されたこともあります。
      ■         ■
 以前、自分のクリニックの従業員が…
 ネット上で誹謗中傷されて…
 実名で書き込みをしていた、
 勇敢な先生もいらっしゃいました。
 私自身は気にしないことにしています。
 こんなことを書くと…
 また叩かれそうです。
      ■         ■
 私は…
 何と書かれようと…
 わが道を行くです。
 悪く書かれていない、
 美容外科医を探すのが大変なくらい…
 ネット上には誹謗中傷があふれています。
 有名になった証拠くらいに思っています。
      ■         ■
 気を付けなければいけないのは、
 書く時も同じです。
 科学的根拠に基づいて…
 理論的な裏付けを取って…
 自分の意見として発信しています。
 ネット上には、
 正しい情報もあれば、
 誤った情報もあります。
      ■         ■
 ネット上の情報は、
 新聞記事と違って…
 誰も検証(けんしょう)していません。
 誤った情報を信じて…
 とんでもない結果になることもあります。
 私はこれからも、
 医学的に正しい情報を…
 的確に発信したいと考えています。

“ネットで中傷→書類送検”へのコメント

  1. 恵理 より:

    本間先生のことを悪く書いてる人を見たらすごく嫌な気持ちになります。
    先生とは相性が合う合わないもあると思います。
    私は本当にここで手術してもらってよかったって思ってるだけに、カキコミを見る度になんで?って思います。
    先生が気にしないと言っているのを見てホッとしました。

    【札幌美容形成外科@本間賢一です】
    コメントをいただきありがとうございました。色々な人がいるので、気にしていても仕方がないです。
    同業者の嫌がらせもあります。私の主治医の先生ですら、非難されていることもあります。
    ネットには正しいことも書いてありますが、うそもいっぱいあります。気をつけてください。

  2. とみた より:

    よければ本間先生の目の伏し目にしてる所や切開ライン(傷口)の状態など見せていただけないでしょうか?
    お時間がある時で構わないのでよければお願いしますm(__)m

    あと今回の目の手術は周りからみて不自然じゃない範囲になるまではどれくらいかかりましたか?
    とても仕上がりが綺麗で羨ましいです!
    私の周りで切開してる人がいるのですがみんな失敗してて切開する気になれなかったのですが先生の写真を見てちゃんとした医師に任せれば綺麗に仕上がるんだなと思いました★

  3. さくらんぼ より:

    そうですね。誰が書いているのわかりませんが、かなりひどい事が書いてありますよね。そこの弁護士となのる書き込みで誹謗中傷を止めるよう言っているものもあります。さくらんぼのCommentは お題から外れているからそんなのメールでやりとりしろ。なんてのもあって あまり気にしない事にしました。 先生これからも頑張ってください。

コメントをどうぞ

コメントはこちらへ

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ