医学講座

荻野利彦先生のホームページ

 先日、ネット検索をしていて、
 偶然、荻野利彦先生のHPを見つけました。
 PCで見ると、
 が出てくる、
 素敵なHPです。
 手の先天異常を治療する整形外科医
 荻野利彦ウェブサイト
 …と書かれています。
      ■         ■
 荻野利彦先生が勤務されるのは、
 札幌市東区伏古(ふしこ)にある、
 北新東ほくしんひがし)病院です。 
 〒007-0865
 札幌市東区伏古5条3丁目3-2
 電話:011-782-8339
 東北の病院でも月1回の外来診療があります。
 ①泉整形外科病院(仙台市泉区)
 ②吉岡病院(山形県天童市)
 ③枡記念病院(福島県二本松市)
      ■         ■
 荻野先生が、
 山形大学教授の時よりも…
 ずっと手術が受けやすくなり、
 先生も手術がしやすくなると思います。
 山形大学の学生さんには、
 ちょっと申し訳ないですが…
 先生の患者さんには朗報です。
      ■         ■
 大学病院など大きな病院は、
 外科医が活躍する場が少ないです。
 手術よりも会議が多く、
 手術室の使用にも制限があります。
 多くの科が使う手術室なので、
 患者さんが多いからといって、
 専用の手術室はありません。
      ■         ■
 大学病院以外で診療をするには、
 すべて許可が必要です。
 公務員はアルバイトが禁止なので、
 兼業(けんぎょう)許可という、
 アルバイト許可証のようなものをもらいます。
 あたりまえと言えば当たり前ですが、
 自由に他の病院へは行けません。
      ■         ■
 公務員のしばりがなくなることで、
 日本中…
 どこに行くのも
 先生の自由になります。
 荻野利彦先生は、
 手の外科名医です。
 先生のますますのご活躍をお祈りしています。

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ