医学講座

フィブラストスプレーの作用機序

 難しい表題で申し訳ありません。
 フィブラストスプレー
 なぜ?
 子どものやけどに効くか?
 …というお話しです。
 なるべくわかりやすく説明します。
      ■         ■
 熱傷学会②
 2007年6月7日の院長日記です。
 今日の熱傷学会でbFGF(ベーシック・エフジーエフ)という薬が
 ヤケドをキレイに治すという発表がありました。
 もともと褥瘡や難治性潰瘍というキズを治すために開発された薬です。
 遺伝子組み換えのバイオ技術で作った製品です。

 2007年に金沢であった学会です。
      ■         ■
 私は札幌医大に在籍していた時に、
 フィブラストスプレーで動物実験をしていました。
 私が唯一、
 文部科学省からいただいた、
 科学研究費で実験をしました
 学内の倫理委員会の承認も受け、
 科研製薬から試料をいただきました。
      ■         ■
 フィブラストスプレーを、
 私の院長日記で検索すると、
 プレミアムPRP後遺障害2014
 第37回日本美容外科学会(東京)④
 …がヒットします。
 シワ取りに、
 フィブラストスプレーを使うと、
 劇的な効果が出ます。
 後遺障害が残ることもあります

      ■         ■
 フィブラストスプレーで動物実験をした人は、
 至適濃度の設定で苦労します
 つまり、
 どのくらいの濃さで使うと、
 一番効果が出やすいかが、
 難しい薬剤です。
 今までの薬とまったく違う効き方をします。
 シワ取りに使う時も濃度を間違えると後遺障害が出ます
      ■         ■
 bFGF(ベーシック・エフジーエフ)
 …という難しい名前です。
 少量の白い粉です。
 この薬を、
 やけどした部位にシュっと噴霧します。
 香水をかける感じに似ています。
 かけた時にちょっとしみます。
      ■         ■
 この薬の効果は、
 強力な血管新生作用です。
 通常の何倍もの速さで、
 血管ができてきます。
 植物に成長促進剤を与えた時とか、
 発根促進剤を与えた時に似ています。
      ■         ■
 やけどした皮膚を再生させるために、
 血管がたくさんできてきます。
 深いやけどで白く見える部位が、
 この薬をかけるとピンク色になってきます。
 ふつうなら治るまで、
 2週間以上かかる深いやけどが
 1週間で治ることもあります。
      ■         ■
 早く治ると、
 やけどは痕が残りません。
 きれいに治ります
 私はできるだけ早期から、
 フィブラストスプレーを使うことを推奨します。
 子どもの皮膚は薄いので、
 フィブラストスプレーの効果が出やすいのです。
 深いやけどにも効きます。
 申し訳ありません。
 札幌美容形成外科では、
 子どもさんのやけど治療は行ってません

TEL 011-231-6666ご相談ご予約このページのトップへ